« 製造業の残業時間48%減で派遣会社ピンチ! | トップページ | 在庫の動向に注目! »

2009年4月 1日 (水)

国策に売りなし

レンタルポジと申します。以後、よろしくお願いします。

日銀短観、有効求人倍率の悪化幅がともに第1次石油ショック以来の悪さとは驚きました。転職市場も非常に厳しく、生命保険の代理店営業にまでリーマンの生え抜き社員が応募しているようです。

失業者の増加は間違いないと見ますが、こんな時に個人的に注目している銘柄がエス・エム・エス(2175)です。同社は看護師の人材紹介で急成長を遂げていますが、今後は失業者の受け皿となるであろう介護師の求人サービスに期待できます。

4月には介護報酬の引き上げが開始され、国策により介護職員の増加は間違いないでしょう。ただ、激務であるため、人材の流動化が激しいのですが、株の回転売買のように、人が入れ替わるほど同社には収益機会が増すという側面もあります。

4月1日の終値46万2000円(前日比+0円)

|

« 製造業の残業時間48%減で派遣会社ピンチ! | トップページ | 在庫の動向に注目! »

3 レンタルポジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国策に売りなし:

« 製造業の残業時間48%減で派遣会社ピンチ! | トップページ | 在庫の動向に注目! »