« 日経平均9000円間近!誰が買っているのか? | トップページ | キッコーマンに注目しています »

2009年4月 3日 (金)

正社員のリストラがチャンスになる企業とは・・・

フジサンケイビジネスアイによると、野村証券、大和証券の大手2社の10年春の新卒採用は4割減になる模様と報じています。当初、リストラは派遣の方だけの問題として捉えられていましたが、現在では正社員のリストラに踏み込まれています。

私が今年1月にある派遣会社に取材をさせていただいたときは、今回は正社員の削減までは踏み込まないのではないかとおっしゃっていましたが、実際にはその後、どんどん正社員が切られています。

株式投資という視点で見ると、再就職支援を行っている会社に魅力があります。大企業の場合、リストラをするにしても、次の再就職先を見つけられるよう支援してくれます。その支援をする会社が再就職支援会社。

かつて、日本DBMという会社が上場(現在はメイテックの傘下)しており、こういう局面では投資妙味があったのですが、現在では純粋に再就職支援だけ手掛けている上場企業はないようです。

多くは人材サービス企業の傘下(一部門)であり、本体の経営が厳しいため、再就職支援の盛り上がりを材料に買うのは難しい状況です。(代表例がパソナ)

|

« 日経平均9000円間近!誰が買っているのか? | トップページ | キッコーマンに注目しています »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

D 銘柄関連情報(ソフト系)」カテゴリの記事

2 ぎん 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正社員のリストラがチャンスになる企業とは・・・:

« 日経平均9000円間近!誰が買っているのか? | トップページ | キッコーマンに注目しています »