« 70万円→10億円へ増やしたスゴイ個人投資家 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月7日 »

2009年5月 6日 (水)

米国株式市場を振り返る 5月5日

 ダウ平均株価は16.09ドル、0.19%下落しました。といっても、前日に214.33ドル上昇しているわけですから、ほとんど下げなかったと見るべきでしょう。基調は強いと判断します。20090505_2

 基調の強さの背景には、4月のISM非製造業 景況指数が43.7と事前の予想値42.0を上回ったことや、バーナンキ議長が景気悪化の減速と年後半の底打ちを示唆したことが挙げられます。

 食品やヘルスケアなどディフェンシブな分野の株価が堅調でしたが、これは景気敏感株主導であった市場の基調が変化したというよりも、クラフト・フーズの好決算が理由であったようです。

 クラフト・フーズの第1四半期は、ドル高で売上は低迷したにもかかわらず、10%の増益になりました。不採算品を思い切って削減し、高採算品に集中する経営戦略が株式市場に高く評価されたようです。株価は4%弱上昇しました。

 現在(午前8時)GLOBEXではナスダックが僅かな下げ、ダウ平均が僅かな上げとまちまちですが、非常に小動きで推移しています。日経先物は9315円。今日の米国株式市場の動きに大きく影響されますが、このままでいくと、7日の日経平均株価は大幅高で始まることになりますが、さてどうでしょう?

スケアクロウ投資経済研究所への応援クリックをよろしくお願いいたします↓

人気ブログランキングへ

|

« 70万円→10億円へ増やしたスゴイ個人投資家 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月7日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国株式市場を振り返る 5月5日:

» 投資・マネーの紹介 [投資・マネーについて]
投資・マネーの紹介 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 11時55分

« 70万円→10億円へ増やしたスゴイ個人投資家 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月7日 »