« 今日の株式市場を振り返る 8月21日 | トップページ | ダウ平均株価の図の差し替えお願いします »

2009年8月22日 (土)

米国株式市場を振り返る 8月21日

 ダウ平均株価は155.91ドル、1.67%の大幅な上昇となりました。

20090820

 午前10時に発表された7月の中古住宅販売件数が、前月比7.2%増とコンセンサスであった2.1%を大幅に上回ったのを契機に、上昇幅が一気に拡大しました。

 この動きを敏感に反映したのが建機メーカーのキャタピラー。株価は4%弱上げました。

Cat20090821

 原油価格をはじめとして、国際商品市況が堅調に推移したことから、エネルギー、素材セクターも上昇しています。

 さらに、予想を上回る利益と、12%に達する既存店売上高を記録した小売のエアロポステール(AEROPOSTALE)の株価が10%上げたのが目を引きました。

Aro20090821

 興味深いのは、日本市場で大騒ぎとなった、新車助成の廃止の影響があまり見られなかったことです。フォードの株価を見ると、市場が開けた直後に僅かに調整の気配を見せたのですが、その後は堅調で、0.8%の上昇で終えています。もっとも、引け後の時間外取引では1.2%程度下落しています。

F20090821

 米国株式市場の上昇を映して、対ドル円レートは大幅に円安方向に振れました。

A20090822

 金曜日の日経平均株価は、米国の新車助成廃止、中国株の調整懸念、大幅な円高などのために大幅に下落しました。

 ところが、その後の展開は、新車助成廃止のインパクトは限定的、中国(上海)株は上昇、大幅な円安方向への振れとなっています。

 というわけで、月曜日の日経平均株価は堅調な動きになりそうです。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」ロゴのクリックをよろしくお願いいたします。

 人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« 今日の株式市場を振り返る 8月21日 | トップページ | ダウ平均株価の図の差し替えお願いします »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国株式市場を振り返る 8月21日:

« 今日の株式市場を振り返る 8月21日 | トップページ | ダウ平均株価の図の差し替えお願いします »