« 今日の日経平均株価は? 10月15日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 10月16日 »

2009年10月15日 (木)

今日の株式市場を振り返る 10月15日

 今日の日経平均株価は178.44円、1.77%の大幅な上昇となりました。ただ、後場の停滞が気になります。明日は反落の可能性も意識しておいたほうが良いかもしれません。

 米国の株式市場が大幅に上昇したのを受けて、134円高で寄り付いた日経平均株価は、200円近くまで上げ幅を拡大しました。前場はそのまま堅調に推移したのですが、後場は一転して相場の頭が重くなりました。

20091015

 対ドル円レートが安定していたこともあって、ハイテク銘柄の好調な動きが目立ちました。加えて、原油をはじめ商品市況の上昇から、鉱業、商社が大きく上昇しています。

B20091015

 トレンドマイクロやファーストリテイリング、さらに半導体関連銘柄など日経平均株価に対する寄与度大きい銘柄が上昇したことから、トピックスに比べて日経平均株価の上昇率が大きくなっています。

 気になるのは後場の動きです。戻り売りがマーケットの頭を抑えたということなのでしょうが、一段高の牽引役が見当たらないといった雰囲気を感じました。

 アジア市場はインドを除いて上昇していますが、上昇率は限定的。前日とは逆に、日経平均株価の上昇率の高さが目立ちます。上海がザラバで上昇率を縮め、結局0.3%程度の上げで終わっています。これが、日経平均株価の後場に多少影響を与えた可能性があると見ています。

 GLOBEXでは、ダウ(-27ドル)、ナスダック(-7.75ポイント)ともに下落しています。前日の上昇の反動があると思われますが、下げ幅を拡大してきているのが気懸りです。

 今日は9月の消費者物価指数、週間の新規失業保険申請件数、10月のニューヨーク連銀製造業景気指数とフィラデルフィア連銀景況指数など、気になる指標が目白押しです。加えて、ゴールドマン・サックス、シティーの決算がマーケットの開始前に発表される予定です。

 明日の日経平均株価は、米国の動向が予断を許さないことから、あまり楽観的に構えているわけにはいかないようです。

 今日の夕場は、対ドル円レートが比較的に大きく円安方向に振れたにもかかわらず、ほとんど無反応でした。どうやら、今日は上げすぎてしまったということなのでしょうか・・・・?

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« 今日の日経平均株価は? 10月15日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 10月16日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の株式市場を振り返る 10月15日:

» 優良銘柄配信サービス [できる!株投資]
できる!株投資では、独自の情報網から入手したホンモノの情報を配信しています。配信銘柄は1ヶ月1〜5銘柄。過去の上昇率は平均15%以上です。 [続きを読む]

受信: 2009年10月17日 (土) 18時00分

« 今日の日経平均株価は? 10月15日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 10月16日 »