« 今日の日経平均株価は? 10月29日 | トップページ | 今日の株式市場を振り返る 10月29日 »

2009年10月29日 (木)

アリアケジャパン(2815) : 春 研一

 中間決算が近づいてきましたので、再び8月末に本欄でお話したアリアケジャパンについて触れたいと思います。
    

 アリアケジャパンは天然調味料の会社で、日本の加工食品、コンビニなどの中食、そして外食などのデファクトスタンダードとなっている会社です。
  
 
2000年代に入って、ヨーロッパでの事業展開に着手し始めましたが、工場建設までに予想以上に時間を取られ、やっと20086月に工場が稼動を開始しました。
   

 ただし、稼働初期費用がかかることや、売上は徐々に増えるビジネスであること、子会社の業績が連結に反映されるのに3ヵ月のずれがあることなどから、20103月期第1四半期までの海外は業績に対してマイナスの寄与となっています。
   
 そのため、実質的な連結利益の推移を見ると、
20093月期第4四半期までは減益が続いており、20103月期第1四半期でようやく前年同期比横ばいまでこぎつけました。なお、海外費用が営業外から営業費用に変わった関係もあり、表面上の営業利益は減益ですが、実質は横ばいです。
  

 11月に発表になる中間決算の営業利益は会社計画を下回る可能性がありますが、為替差損がなくなるため、経常利益は会社計画を達成できるように思います。
    
 しかし、第
2四半期の3ヵ月だけをとれば、20073月期第2四半期以来の増益となる可能性があります。投資家の間では、欧州でのビジネスに対する期待には高いものがありますので、上期決算後にじわじわと注目される可能性が高いと考えられます。現時点の株価である1,400円近辺で投資して、じっくり持ってみるのもひとつの手でしょう。

 
 なお、会社及び欧州事業については、
830日と91日の当ブログの記事を参考にしていただきたいと思います。
    

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

|

« 今日の日経平均株価は? 10月29日 | トップページ | 今日の株式市場を振り返る 10月29日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

B 銘柄関連情報(マテリアル系)」カテゴリの記事

5. 春 研一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリアケジャパン(2815) : 春 研一:

« 今日の日経平均株価は? 10月29日 | トップページ | 今日の株式市場を振り返る 10月29日 »