« 今日の株式市場を振り返る 10月7日 | トップページ | 河合楽器製作所(7952) : 健美操 »

2009年10月 7日 (水)

MonotaRo : ポアロ

不況によりあらゆる企業がコスト見直しを行っているなかで今まさに飛躍期を迎えている小型株があります。それが工場・作業現場で使用される工具・資材・消耗品などの間接資材をインターネットやカタログを通じて通信販売しているonotaRo(東証マザーズ、3064)です。

間接資材とはなかなかなじみのない言葉だと思いますが、企業にとって費用の大部分を占め、購買部などが直接購入する直接資材(原材料)ではなく、現場で使用される切削工具や手袋やマスクなど工場の生産ラインに用いる消耗品のことを言います。

MonotaRoによれば、この間接資材は、製造業者のコストの20%(80%は直接資材)にすぎないが、こと量に関しては全体の80%を占めているとしており、多くの企業が間接資材の購入に時間を割くことになっていたようです。

 その手間がかかっていた要因は、①購入先が一本化できず多岐に渡っていること、②多くの商品が一物多価であること、でした。

どうしてこのようなことが起きているのかというと、一つは間接資材が一つの訪問工具商から購入するのではなく分野ごとに購入先を選ばなければならなかったためです。二つ目は一度に大量の注文を受注できる大企業と絶対数で大多数を占める中小工場では同じ製品でありながら、ひどい場合で35割違うという非常に大きな価格差があったためです。

これに対して、ネットを使って豊富な品揃えとこれまで不透明だった間接資材の価格の一本化を可能にしようと起業したのが同社です。

これらの取り組みがヒットして0512月期末には12万件程度だった会員数が09年6月中間期には40万件(市場全体は200万社)となるなど急増しています。足元ではさらに増加ペースが加速し、月1万件程度の会員増が続いているようです。

ただし、足元では前年同期比で会員数が46.8%増となりながらも顧客単価の下落に伴い前年同期比1%増収に留まり、営業利益も31.5%減となっています(期初の会社計画通り)。これは景気悪化に伴う単価下落の要因が大きいためで、通期でも6.7%増収、13%の営業減益を会社側は計画しています。

ただし、注意しなければならないのは 過去のトレンドからも景気回復局面においては1注文あたりの単価が増える傾向にあることから国内製造業の操業度が上昇している局面では利益が飛躍的に伸びる という特徴です。

実際、0912月期第2四半期を底に単価は上昇傾向にあるようです。自動車業界や鉄鋼業界の設備稼働率が6070%程度まで落ち込んでいた1-6月と比較して、80%程度まで回復している現状を勘案すれば、売上高の50%程度を占める消耗品や35%程度を占める交換部品の需要増によって単価が回復しているということは違和感なく受け入れられます。

また、在庫を保管するための大型倉庫が必要なビジネスですが大型の設備投資(尼崎の物流センター)071月に既に済んでいることから短期的に大きく増える費用もないと考えており、1012月期は大幅な営業増益になると考えています。

仮に企業の操業度がピーク時の90%の水準に戻るだけでも顧客基盤が0812月期と比較して096月中間期までに既に30%近く増加していることを考慮すれば0912月期間比較で20%以上の増収は十分に可能であり営業利益も15億円程度は狙えるでしょう。

また、東証1部の申請や87日の自社株償却により期初に920万株あった発行済み株式は足元で737万株となっており、それを考慮した1012月期のEPS120円近くになる割に足元の株価は1500円以下と評価不足に感じます。

同社には①いち早くインフラを整えた点、②顧客の囲みこみに成功している点、などソネット・エムスリーやアマゾンといった成功しているネット企業の共通点を持っており、同市場での勝ち組として生き残る可能性は高い と考えております。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

 人気ブログランキングへ

|

« 今日の株式市場を振り返る 10月7日 | トップページ | 河合楽器製作所(7952) : 健美操 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

D 銘柄関連情報(ソフト系)」カテゴリの記事

7 ポアロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MonotaRo : ポアロ:

« 今日の株式市場を振り返る 10月7日 | トップページ | 河合楽器製作所(7952) : 健美操 »