« 今日の日経平均株価は? 11月12日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 11月13日 »

2009年11月12日 (木)

今日の株式市場を振り返る 11月12日

 今日も、前場堅調、後場調整というパターンでした。

 米国株式市場の上昇から、49円高で始まった日経平均株価は、すぐに71円まで上げ幅を拡大しました。その後は軟調気味になりながらも、前場は無難に推移していたのですが、後場に入ると一挙に調整色が強まり、67.19円、0.68%安で大引けとなりました。

20091112

 後場の調整は、上値の重さが意識されて、手仕舞いの動きが加速したという漠然とした理由の他に、はっきりとした要因が浮かばないというのが正直なところです。対ドル円レートは比較的に安定した動きでした。

B20091112

 大きく上昇を続けてきたファーストリテイリングに、後場になって突然利食いが入った展開が、今日のマーケットを象徴しているように見えます。株価は前日比1.7%弱の下落にとどまっているのですが、ザラバで2.7%程度上げていましたから、4%を越える大幅な変動になり、マーケットにインパクトを与えました。

20091112_3

 アジアを見ると、HSBCの利益確定が牽引して香港株が1%下落したほか、インド(-0.91%)、韓国(-1.39%)なども日本市場以上に大きく下げているわけですから、どうも日本市場の下落が日本だけの特殊な理由によるものであったわけではなさそうです。

 GLOBEXではダウ(-34ドル)、ナスダック(-7.5ポイント)ともに下げています。マイナス幅は拡大しています。10日の急騰の後も上げ続けていましたので、この程度の下げ幅は懸念するほどでもなさそうです。

 今日は、週間の新規失業保険申請件数と10月の財政収支が発表されますが、あまり注目している雰囲気は見られません。むしろ、マーケットが開くまえに発表されるウォルマートの決算に関心が集まっているようです。

 CMEの日経平均先物価格(円ベース)は9,765円となっていますから、このまま米国がマイルドな調整のままで推移すると、明日の日経平均株価の寄り付きは40円弱の下げとなりそうです。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

 

 

|

« 今日の日経平均株価は? 11月12日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 11月13日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の株式市場を振り返る 11月12日:

« 今日の日経平均株価は? 11月12日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 11月13日 »