« 好調なアジア市場が米国を牽引? 11月23日 | トップページ | いつも気になる為替の動き »

2009年11月24日 (火)

今日の日経平均株価は? 11月24日

 今日の日経平均株価の寄り付きは高そうです。ザラバは、前場は堅調ですが、後場になると多少軟化するのではと見ています。

 米国株式市場が大きく上げたことを受けて、CMEの日経平均先物価格(円ベース)が9,550円となっています。これが今日の寄り付き価格のメドとなりそうです。

 寄り付き後は、恒例のようなダラダラとした下げがある可能性は否定できないのですが、先週金曜日に見せた底堅さから、比較的に堅調に推移すると考えています。

 ただし、後場はS&Pケース・シラー指数などの指標が控える米国株式市場のGLOBEXでの動きが気になってきますから、多少の調整色が出る可能性がありそうです。

 23日のダウ平均株価は132.79ドル、1.29%と大きく上昇しました。

20091123

 10月の中古住宅販売件数が、季節調整後の年率換算で610万戸、10.1%の大幅上昇になったことがマーケット上昇の引き金になりました。事前予想は570万戸。来年4月までの延長が決まった税の優遇措置が当初は今年11月までであったことに伴う駆け込みの影響がおおきかったようです。

 加えて、ドルがユーロに対して下落したことから、金や原油価格が上昇して、資源エネルギー株の上昇がマーケットを後押ししました。

20091124

 代表的産金株であるニューモント・マイニングが2%強上昇しています。

Nem20091123

 VIX指数が4.6%と大幅に下落して、投資家のリスク許容度が高まり、ドル・キャリートレードが促進されたことに注目しています。リスク・マネーが商品市場に流れ込んでいるわけです。

Vix20091123

 原油価格の上昇から、シェブロンが2.6%弱上げました。

 このような米国市場の状況を反映して、今日の日経平均株価の寄り付きも高いと見ています。

 気になる対ドル円レートは、意外に落ち着いた動きであるため、マーケットにはプラス要因となりそうです。

A20091124

 今日は、10月の全国スーパー売上高と11月の金融経済月報は発表になります。決算はダイドー・ドリンコなど3社程度です。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« 好調なアジア市場が米国を牽引? 11月23日 | トップページ | いつも気になる為替の動き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 11月24日:

« 好調なアジア市場が米国を牽引? 11月23日 | トップページ | いつも気になる為替の動き »