« 今日の日経平均株価は? 12月15日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 12月16日 »

2009年12月15日 (火)

今日の株式市場を振り返る 12月15日

 動きのない一日だったという印象です。円安方向に振れた対ドル円レートにも目立った反応を見せず、頭の重さが感じられました。

 52円安で寄り付いた日経平均株価は、午後2時頃にかけて、60円ほど戻したのですが、大引けかけて再び軟化して、22.20円、0.22%安で終えました。狭い値幅のなかの小動きに終始しました。

20091215_2

 ザラバでは、対ドル円レートが円安方向に振れたのですが、電気、精密など円安メリット・セクターの反応は意外なほどありませんでした。対ユーロでは円に動きがなかったことや、今日から始まる米国のFOMC、明日から始まる日銀の金融政策決定会合を前にして、今日の対ドル円レートの動きだけで投資行動をとるわけにはいかなかったのかもしれません。

B20091215_2

 小動きであったのは日本だけではないようです。アジア市場はマチマチでしたが、小幅の動きにとどまったところが目立ちました。ただし、中国の不動産価格抑制政策の影響で、香港(1.23%)、上海(0.86%)が比較的に大きく下げたほか、前日に11月の卸売物価が10カ月ぶりの高い上昇率を記録して、インフレ懸念が広がっているインドも1%を越える下落でした。

 欧州は軟調です。スイスとオランダを除いて下げています。オーストリア(-1.04%)の下げが目立ちます。

 GLOBEXでのダウ(19ドル)、ナスダック(3.75ポイント)も、欧州同様に軟調な推移です。ただし、下げ幅は僅かづつですが縮小しているようです。

 今日は、11月の生産者物価指数と鉱工業生産指数、12月のニューヨーク連銀製造業景気指数とNAHB住宅市場指数など多くの注目指標の発表が続くほか、16日までの予定でFOMCが開催されます。

 決算ではベストバイに注目が集まっているようです。また、GEが投資家とのミーティングで年間の見通しを述べる予定です。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« 今日の日経平均株価は? 12月15日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 12月16日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の株式市場を振り返る 12月15日:

» 2009/12/16用銘柄 [スイングトレード向け、明日買う株]
以下、12月16日用の情報です。<<メルマガ『スイングトレード向け、明日買う株、売る株』の抜粋版>>▲▲買い:3種移動平均線GC▲▲以下のテクニカル指標の組み合わせです。・75日、25日、5日の移動平均線の同時ゴールデンクロス【9976:セキチュー】▲▲買い:スローストキャスティクス+RSI▲▲以下のテクニカル指標の組み合わせです。・スローストキャスティクスが25以下でのゴールデンクロス・RSIが20%以下【6382:トリニティ工業】【8072:日本出版貿易】▲▲買い:スロー...... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 22時13分

« 今日の日経平均株価は? 12月15日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 12月16日 »