« 今日の日経平均株価は? 12月21日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 12月22日 »

2009年12月21日 (月)

今日の株式市場を振り返る 12月21日

 小高く終わったとは言え、出来高が細く動きのないマーケットでした。クリスマス・モードに入ったという感じです。

 54円高で寄り付いた日経平均株価は、僅か32円幅での上下を繰り返して、41.42円、0.41%で大引けとなりました。

20091221

 高く寄り付いたのは、ハイテクが牽引して上昇したナスダック市場と、対ドル円安方向への振れの影響が大きかったようです。円安の恩恵を受ける半導体関連などのハイテクセクターが堅調でした。2.6%上昇した東京エレクトロンの株価の動きが、今日のマーケットを象徴しています。

20091221_2

 この東京エレクトロンとアドバンテスト、そして、消費関連のファーストリテイリングの僅か3社合計の日経平均株価への寄与額は25.6円に達しました。今日のマーケット全体の上げの約62%です。ハイテクと消費関連の一部が今日の主役であったようです。

20091221_3

 高く寄り付きながら、ザラバが小動きに終始したのは対ドル円レートの影響が大きいと見ています。日中に円高方向へ揺り戻したことが、ただでさえエネルギーが不足がちなマーケットのセンチメントを冷やしたと見ています。

B20091221

 アジア市場は上海(+0.29%)と台湾(+0.43%)を除いて下げており、全般に軟調でした。インドネシア(-3.21%)と香港(-1.08%)の下落が目を引きます。

 低調なアジア市場に対して、欧州市場は堅調です。全体に上げていて、英国(FTSE)が0.96%上昇しているのが目立ちます。しかもFTSEの上げ幅は時間を追って拡大しているようです。

 GLOBEXでも、ダウ(+24ドル)、ナスダック(+6ポイント)がともに上げています。上げ幅は僅かづつですか拡大基調です。

 今日は重要な経済指標の発表などは予定されていません。日本以上にクリスマス・モードが鮮明でしょうから、出来高が細い中でザラバの展開は予断を許さないとは思っていますが、とりあえず無難に推移しそうな気配です。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« 今日の日経平均株価は? 12月21日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 12月22日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の株式市場を振り返る 12月21日:

« 今日の日経平均株価は? 12月21日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 12月22日 »