« データの追加(すいません!!!) | トップページ | 今日の株式市場を振り返る 1月6日 »

2010年1月 6日 (水)

今日の日経平均株価は? 1月6日

 今日の日経平均株価は、多少高めに寄り付いた後、軟調気味な小動きを想定しています。

 CMEの日経平均先物価格(円ベース)10,725円を一応の寄り付きのメドとしていますが、もう少し低いかもしれません。

 ザラバでは軟調ながら小動きを予想しているのは、対ドル円レートが円高ぎみに推移していることが、マーケットの上値を重くする一方で、ダウ平均株価が引けにかけて値を戻したことによる安心感が下支えになりそうだと見るためです。

A20100106

 11月の中古住宅販売保留が16.0%の下落と、コンセンサスであった2.0%低下に比べて大幅に悪かったことから、ダウ平均株価の出足はもたつきました。2時過ぎには60ドル強まで下げ幅を拡げたのですが、大引けにかけて戻し、11.94ドル、0.11%の下げで終了しました。

20100105

 中古住宅販売保留の数字は確かに弱かったのですが、政府による住宅取得税制の優遇措置による駆け込みの反動などの要素もあったようで、マーケットは次第に落ち着きを取り戻しました。

 トールブラザーズのザラバの株価の動きに、その状況が示唆されています。

Tol20100105

 また、原油価格が前日に続いて上昇しており、エクソン・モービルが1.4%高となり、大引け前のマーケットの戻りに貢献したように見えます。

Xom20100106

 今日の国内では、アークスなどの決算発表が予定されているほかは、重要な経済指標の予定はありません。藤井財務相辞任のニュースが、マーケットの重石になる可能性は、念頭に置いておこうと思っています。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« データの追加(すいません!!!) | トップページ | 今日の株式市場を振り返る 1月6日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 1月6日:

« データの追加(すいません!!!) | トップページ | 今日の株式市場を振り返る 1月6日 »