« 予想を上回る12月の雇用削減数 ADP統計 | トップページ | キユーピー(2809):100107  :春 研一 »

2010年1月 7日 (木)

今日の日経平均株価は? 1月7日

 今日の日経平均株価は高めに始まりそうなのですが、ザラバは軟調気味の展開を想定しています。

 寄り付きは、CMEの日経平均先物価格(円ベース)の10,785円を多少下回るところをメドとしています。

 ザラバを軟調と見る特別な理由があるわけではないのですが、米国市場での頭打ち感が影響するのではと思っています。

 ダウ平均株価は1.66ドル、0.02%高と、ほぼ横ばいで終了しました。前日は11.94ドル安でしたから、2日続けて動きが止まったことになります。

20100106_2   

 これを、上昇過程での単なる一休みと見るか、頭打ちが鮮明になったと見るかで印象はかなり違ってきます。私は、頭打ちの可能性を念頭に置いています。

 12月のADP全国雇用数とISM非製造業景況指数が、ともにコンセンサスを下回ったことがマーケットを圧迫する一方で、12月のFOMC議事録で低金利の継続が確認されたことが下支え要因となったようです。

 加えて、寒波の影響もあり、原油価格が1.7%上昇したことを受けて、資源・エネルギー株が堅調でした。

Xom20100107

 対ドル円レートは、ADP統計の発表後、一時的に円高方向に振れましたが、すぐに円安方向に揺れ戻しています。

20100107

 今日の国内では、セブン&アイ・ホールディングス、イオン、ローソンなどの小売関連の決算が続きますので注目したいと思っています。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、外為どっとコム  

|

« 予想を上回る12月の雇用削減数 ADP統計 | トップページ | キユーピー(2809):100107  :春 研一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 1月7日:

« 予想を上回る12月の雇用削減数 ADP統計 | トップページ | キユーピー(2809):100107  :春 研一 »