« 今日の株式市場を振り返る 2月16日 | トップページ | 日米の株価連動性に注目 »

2010年2月17日 (水)

今日の日経平均株価は? 2月17日

 今日の日経平均株価は大幅高での寄り付きとなりそうです。ザラバは、後場の動きが多少気懸りですが、堅調な展開を期待しています。

 CMEの日経平均先物価格(円ベース)10,180円を、寄り付きのメドとしています。

 ダウ平均株価はスタート直後から、調整らしい調整もなく、着実に上げ幅を拡げ、169.67ドル、1.68%の大幅高で終了しています。

20100216

 欧州問題が一応の落ち着きを見せ、英国(+1.48%)、ドイツ(+1.47)などが上昇したことに加えて、2月のニューヨーク連銀製造業景気指数がコンセンサスを大幅に上回ったことだ、ダウ平均株価の上昇を牽引したようです。

 VIX指数が2.1%下落しており、マーケットのセンチメントが明るさを増し、リスク許容度が高まったことを示しています。

Vix20100216

 そのため、原油や金などの国際商品にリスクマネーが流入したことが窺えます。WTIが2.37%、金が2.75%と大きく上昇しました。

 この動きを反映して、アルコア(+3.46%)、ニューモント。マイニング(+1.91%)、エクソン・モービル(+2.28%)など、素材・エネルギー関連株が軒並み上げています。

 このような米国市場の動きから、日経平均株価のザラバも堅調な動きを想定しています。

 対ドル円レートは小動きですが、多少円安方向に振れており、マーケットを支えそうな様子です。

A20100217

 今日は12月の第3次産業活動指数の他に重要な指標の発表は予定されていません。

 後場に入ると、GLOBEXでの米国市場の動きが多少気になってくることに注意するつもりです。前日の大幅高の反動が出るかどうかに注目しています。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム  

 

|

« 今日の株式市場を振り返る 2月16日 | トップページ | 日米の株価連動性に注目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 2月17日:

« 今日の株式市場を振り返る 2月16日 | トップページ | 日米の株価連動性に注目 »