« 今日の株式市場を振り返る 3月2日 | トップページ | トリドールの月次データの案内です : 春 研一 »

2010年3月 3日 (水)

今日の日経平均株価は? 3月3日

 今日の日経平均株価は、前日終値近辺での寄り付きを想定しています。ザラバは小動きと見ていますが、前日と同様に一時的には軟調な局面があるかもしれません。

 CMEの日経平均先物価格(円ベース)10,240円を多少下回るあたりを寄り付きのメドとしています。

 米国株式市場が、強い基調で始まりながらも、2時過ぎから利益確定の動きに押されたことが、今日のマーケットに影響を与える見ています。対ドル円レートが円高に振れたことも重石になりそうです。

 ダウ平均株価は53ドル高をピークに堅調に推移して午後2時の時点でも前日を41ドルほど上回っていました。しかし、その後利益確定の動きに押され、結局2.19ドル、0.02%の小幅高で終了しています。

20100302

 金や原油など国際商品の上昇を反映して、資源や素材関連株が堅調でした。産金会社ニューモント・マイニングの株価が2.8%の上昇です。

Nem20100302

 一方で、ハイテク指標であるフィラデルフィア半導体指数が軟調となり、ヒューレット・パッカードが0.8%ほど下げました。引け後の時間外で、さらに0.04%ほど下げています。

Hpq20100302

 加えて、金融セクターの弱さも目立ちました。JPモルガン・チェースが0.5%下落しました。2時以降に一段と下げたという印象です。

Jpm20100302

 注目されていたトヨタの新車販売は落ち込みが9%と予想された10%を下回ったこともあって、ADRは1.06%上昇しています。

Tm20100302

 米国株式市場のこのような展開を受けて、今日の日経平均株価は小動きにとどまりそうです。ただし、対ドル円高方向への振れが重石となることが懸念されます。

A20100303

 今日は1月の毎月勤労統計の速報が発表される他には重要な指標はありません、決算はアインファーマシーズが予定されています。

皆様のクリックがスケアクロウ投資経済研究所一同にとって何よりの励みになっています。「ブログランキング」のマークをクリックしていただけるとランキングのポイントになります。ご協力をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

                     

本文中に使用しているデータやグラフ類は主にここに掲げる各社の公表しているものに大変お世話になっております:経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MoneyMSN Money、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム  

|

« 今日の株式市場を振り返る 3月2日 | トップページ | トリドールの月次データの案内です : 春 研一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 3月3日:

« 今日の株式市場を振り返る 3月2日 | トップページ | トリドールの月次データの案内です : 春 研一 »