« キユーピー(2809)100330 : 春 研一 | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 3月31日 »

2010年3月31日 (水)

今日の日経平均株価は? 3月31日

ポイント

 日経平均株価は小高い寄り付きと、堅調なザラバの展開を期待しています。寄り付き価格は11,115円の近辺。年度末ですから、ザラバの動向如何では、大引けにかけて多少の波乱があるかもしれません。

米国株式市場の動向

 ダウ平均株価は11.56ドル、0.11%高で終了しています。高値警戒感をものともせず、ジリジリと上げ続けているという印象です。

20100330

 1月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数はコンセンサスを僅かに下回ったものの、マーケットへのインパクトは限定的でした。しかし、3月の消費者信頼感指数が52.5と予想された50.0を大きく上回ったことから、ダウ平均株価は10時過ぎにかけて44ドル強まで上げ幅を拡大しました。

 ただ、ドルが強含んだことがマーケットの重石になりました。11時半近くには29ドル高まで下げています。ドル円を見ると、大きくドル高(円安)に振れています。

A20100331

 その後は大引けにかけて堅調さを取り戻しました。アップルがベライゾン向けに新型i-Podを開発しているとのニュースで、ベライゾンが2.6%上げたことが目を引きました。

Vz20100330

 ただし、ベライゾンと競合するAT&Tが2.1%下げましたので、マーケットへのベライゾン効果も多少相殺されたようです。

Att20100330

 午後のマーケットの回復に貢献したもう一つのセクターは消費関連でした。消費者信頼感指数の強さが背景となりました。メイシーズが2.2%上昇しています。

M20100330

 VIX指数を見ると、一時大きく上昇したのですが、その後低下に転じています。マーケットのセンチメントは悪くないようです。

Vix20100330

今日のマーケット

 米国株式市場の上昇を受けて、CMEの日経平均先物価格(円ベース)が11.115円をつけています。これが今日の寄り付きのメドとなりそうです。

 米国の重石になったドル高円安は、日経平均株価にはプラスになりますので、ザラバも堅調な展開を期待しています。

 決算は西松屋、キリン堂など11社ほど。

 日銀短観を前にした年度末ということで、大引け直前の多少の波乱には警戒しようと思っています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム

|

« キユーピー(2809)100330 : 春 研一 | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 3月31日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 3月31日:

« キユーピー(2809)100330 : 春 研一 | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 3月31日 »