« ご連絡 | トップページ | 訂正のお願い »

2010年4月19日 (月)

今日の日経平均株価は? 4月19日

ポイント

 先週金曜日に米国株式市場が大きく下落した影響から、今日の日経平均株価は11,000円を切ってのスタートとなりそうです。円高も重石もあってザラバも軟調な展開を懸念しています。

今日のマーケットは?

 ゴールドマン・サックス問題を引き金にした米国株式市場の下落を背景に、CMEの日経平均先物価格(円ベース)が10,925円となっています。この近辺を今日の寄り付き価格のメドとしています。(米国株式市場の詳細については「米国株式市場を振り返る 4月16日」をご参照ください。) 

 ザラバの重石になりそうな為替ですが、ユーロ円が今朝わずかなのですが、一段の円高で始まっているのが気になります。

A20100419

 ドル円も似たような動きを見せましたが、今朝の動きについては無視できる程度でした・やはり、欧州のソブリン・リスクを映したユーロ安を警戒する必要がありそうです。

A20100419_2

 というわけで、今日はザラバも為替の重石から軟調な展開を想定しています。

 先週金曜日にはVIX指数が急騰を見せましたので、リスクマネーの国際商品からの引き揚げが懸念されるため、資源エネルギーや素材関連株の悪影響がありそうです。

Vix120100417

 また、VIX指数急騰が、ゴールドマン・サックス問題を引き金にしていますので、金融株への影響が懸念されます。

 一方、決算の本格化を前に、期待感が消えているわけではないことが、ある程度マーケットの下支えになりそうです。為替のインパクトが限られている内需関連は相対的に堅調に動きそうです。小売や住宅関連は意外に検討するかもしれません。

 今日は、3月の消費動向調査の発表が予定されています。その他、3月の粗鋼生産速報や全国百貨店売上高にも注目したいところです。決算は市進HD,歌舞伎座など10社程度。大きな影響はなさそうです。

 お時間が許せば、「警戒態勢を維持 : かかし」をご参照ください。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

 

|

« ご連絡 | トップページ | 訂正のお願い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 4月19日:

« ご連絡 | トップページ | 訂正のお願い »