« 今日の日経平均株価は? 4月8日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 4月9日 »

2010年4月 8日 (木)

今日のマーケット動向と明日の見通し 4月8日

ポイント

 日経平均株価は、ザラバでの停滞感が強く、3ケタの下落となったのですが、売り急ぐ動きはあまり強くなかったように見えます。好決算の銘柄が好調な動きをしています。だた、対ドル円高への振れが目立ち、ダウ先物の基調が弱いこともあって、明日の日経平均株価は上値の重い展開になりそうな気配です。

今日のマーケット動向

 米国株式市場の下落と、コンセンサスを大幅に下回る2月の機械受注を反映して113円安で寄り付いた日経平均株価は、約30分ほどで60円まで下げ幅を縮小したのですが、再び軟調な展開となり、124.63円、1.10%安で大引けを迎えています。

20100408

 前日の金融政策決定会合後に、白川日銀総裁が、設備投資に「下げ止まりが明確になってきた」と指摘した矢先の弱い機械受注ですから、マーケットはショックを受けたようです。だた、CMEの日経平均先物価格が11,260円、寄り付き30分後の株価が11,232円ですから、冷静に見れば、ショックの大きさは限定的であったようです。

 むしろ、中国人民銀行の中銀手形発行の実施や、米国のガイトナー財務長官訪中で噂される人民元切り上げなどが、日本のマーケットに大きく影響したと見ています。

 加えて、欧州では、ギリシャ支援にIMFが加わることに対して不協和音が伝わってきたことや、国内要因として明日のオプションSQを前に様子見の動きもあったにもかかわらず、日経平均株価が寄り付き価格から僅か11円強下げただけで終えているわけですから、売り急ぎの動きはかなり限定的であったように見えます。

 好決算を発表したABCマートのザラバの動きを見ると、投資家が冷静に銘柄を評価している様子が感じられます。

Abc20100408

 アジア市場は韓国を除いて下げています。インドネシア、インドの下落率が日本を上回っています。上海も0.94%の下落となっています。

 欧州市場も下げています。アジア市場よりも下落率は大きく、ほとんどの市場が1%以上の下げとなっています。ギリシャ問題に対する懸念が背景にあるようです。

 GLOBEXでは、ダウ(-37ドル)、ナスダック(-5.5ポイント)ともに下落ですが、下げ幅は僅かに縮小しています。

 週間ベースの新規失業保険申請件数は46万件と、先週の44万2千件から増加しました。コンセンサスは上方修正された先週の数字と同じ44万2千件でした。マーケットはこの数字に大きく反応を見せていないようです。ドル円の動きも軽微でした。

 今日は、このほかにチェーンストアの売上高の発表があります。また、株式市場ではUALとUSエアウェイズの統合交渉に注目が集まっているようです。

明日の見通し

 ドル円が円高方向に振れていることもあって、今日の米国株式市場がこのまま軟調に終われば、直接その影響を受けそうです。

B20100408

 日経平均株価の日足を見ると、今日の日経平均株価がかなり鮮明に5日移動平均線を割り込んでいますから、明日は警戒的なスタンスで臨むつもりです。

20100408_2

 重要な経済指標の発表は予定されていませんが、高島屋、イズミ、サークルKサンクス、オンワードH、タカキュー、サカタのタネなど65社ほどの決算発表があります。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム  

|

« 今日の日経平均株価は? 4月8日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 4月9日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケット動向と明日の見通し 4月8日:

« 今日の日経平均株価は? 4月8日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 4月9日 »