« お詫びとちょっと一言 | トップページ | 銘柄掲載の紹介です。: 春 研一 »

2010年5月14日 (金)

今日の日経平均株価は? 5月14日

ポイント

 米国株式市場の反落を映して、今日の日経平均株価は下落してのスタートになりそうです。ただし、ザラバは小動きを想定しているのですが、多少の戻りを見せる局面があるかもしれません。

米国マーケットの動向

 ダウ平均株価は2時過ぎまでは穏やかな展開でしたが、その後大引けにかけて急速に値を崩し、113.96ドル、1.05%安で終えています。

20100513

 急落の背景には、検察当局による住宅ローン証券販売関する捜査対象が拡大したことがあると思われます。JPモルガン・チェースの株価が2時半以降に目立って下げています。

Jpm20100513

 もう一つの要因は、対ユーロでドル高に振れたことが上げられます。欧州の財政問題に対する不安が依然として強いと見られます。

A20100514

 VIX指数の2時半以降の急速な上昇が、マーケット心理の悪化を示唆しています。

Vix20100513

 さらに、好決算ながら、利益確定売りを浴び4.5%の急落となったシスコが、ハイテク株の重石となったと見られます。

今日の日経平均株価は?

 このようなう展開を反映して、CMEの日経平均先物価格(円ベース)は10,480円となっています。これを今日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。

Cme20100513

 ザラバは、警戒が必要なのですが、小動きと見ています。

 ただし、多少戻りを見せる可能性もあると思っています。その理由は、ユーロが円に対して反発の気配があることです。

A20100514_2

  さらに、住友電工、みずほFG、NTTなど960社近くの決算がマーケットを下支えすることも考えられます。

 ということで、ザラバで戻りの動きが出るかどうかに注目しています。

 

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« お詫びとちょっと一言 | トップページ | 銘柄掲載の紹介です。: 春 研一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 5月14日:

« お詫びとちょっと一言 | トップページ | 銘柄掲載の紹介です。: 春 研一 »