« 加藤産業(9869):決算フォロー(10.5.31) : 春 研一 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 6月1日 »

2010年5月31日 (月)

今日のマーケット動向と明日の見通し 5月31日

ポイント

 先週金曜日に米国株式市場が大きく調整したにもかかわらず、日経平均株価は小幅安で寄り付きました。堅調なスタートという印象です。ザラバでは、後場に多少の盛り上がりを見せましたが、、結局小動きに終わりました。全体としては、方向感のないマーケットでした。明日も基調に大きな変化はなさそうです。

今日のマーケット動向

 27円安で寄り付いた日経平均株価は、前場は停滞気味に推移しました。しかし、後場になると上昇基調が鮮明になり、2時前には68円高をつけました。ところがその後は大引けにかけて再び調整色が強まり、5.72円、0.06%の小幅高で大引けを迎えました。

20100531

 先週金曜日にダウ平均株価が122ドル安となったことを受けて、CMEの日経先物価格は9,645円となっていました。それを90円上回っての寄り付きとなりました。

 背景にあるのは、マーケット開始直前の為替の動きであったと見ています。ユーロ円が8時半頃から急速にユーロ高、円安の方向に振れ始めています。

C20100531

 ドル円も同様の動きを見せました。

B20100531_3

 ただ、円安への振れの勢いが弱まるとともに、前場のマーケットは停滞色が強まりました。

 しかしながら、後場になると、為替が小動きとなったことから、マーケットに安心感が出てきたように見えます。堅調な値動きをする銘柄が増え始めたようです。

 機械株の堅調さが目を引きました。ツガミが5.18%と急騰しています。

20100531_2

 背景にあるのは、4月の鉱工業生産動向に中で、機械を中心とする資本財の数字が良かったこと。出荷在庫バランスの急上昇が続きます。

20100531_3

 内需関連にも注目が集まったようです。西日本旅客鉄道の株価は1.56%の上昇でしたが、後場に入ってからの好調さが目立ちます。

Jr20100531

 加えて、鉄鋼株も同様な動きを見せました。JFEホールディングスが1.32%上げました。

Jfehod20100531

 ただし、鉄鋼株の場合は、一時堅調な推移を見せた上海市場に影響されたのではと考えています。そして、上海市場は午後になって大きく値を崩したのですが、それを織り込んではいない可能性が高いことを懸念しています。

20100531_4

 アジア市場では2.4%と大きく下落した上海と、それに影響を受けた香港を除いては上昇しています。インドネシアが3.06%と高騰したのが目立ちます。メキシコ湾の原油流出騒ぎの影響もありそうです。

 欧州市場はマチマチです。大きな値動きはなく、比較的に落ち着いた様子です。英国は休日です。

 米国もメモリアルデーということで休日です。

明日の日経平均株価は?

 今日のザラバは、久しぶりに少し為替から離れたような感覚もあったのですが、やはり油断はできないようです。

 おそらく、為替が小動きになって、方向感が見られなかったことが理由であると考えています。

 特にユーロの回復が進むような展開が見えているわけではないことに注意したいと思っています。

 したがって、明日も為替の動きに明確な方向感は見えず、それを反映して日経平均株価も小動きにとどまると見ています。

 大きな経済指標の発表は予定されていませんが、5月の新車販売統計が出てきます。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

 

 

|

« 加藤産業(9869):決算フォロー(10.5.31) : 春 研一 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 6月1日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月31日:

« 加藤産業(9869):決算フォロー(10.5.31) : 春 研一 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 6月1日 »