« 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月5日 | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月6日 »

2010年5月 6日 (木)

今日の日経平均株価は? 5月6日

ポイント

 大型連休明けの日経平均株価は大幅安でのスタートになりそうです。10,660円近辺での寄り付きを想定しています。欧州の財政問題を背景に、円高が進んでマーケットの重石となりそうです。軟調なザラバを警戒しています。

米国マーケットの動向

 開始直後に100ドルを越える下げを見せたダウ平均株価は、チャレンジャー社やADP社の発表した雇用関連の統計が多少良かったこともあって、12時にかけて130ドル余りの反発を見せました。

20100505

 しかし、その後は再び調整局面となり、結局58.65ドル、0.54%安で大引けを迎えています。欧州問題の深刻さを確認する展開となってしまいました。

 午前中は堅調な動きをみせていた金融株が、午後になって低迷しました。ゴールドマン・サックスが0.84%下げています。

Gs20100505

 対ユーロでドル高が急速に進行したことから、原油価格が3.35%の急落となり、エネルギー株も下落しました。エクソン・モービルが0.45%下げましたが、金融株と同様に、午後になってからの軟調な動きが目を引きます。

Xom20100505

 シカゴオプション取引所のVIX指数を見ると、午後に入ってからの上昇が目立ち、投資家のセンチメントが著しく悪化した様子を示しています。

Vix20100505

 今日の日経平均株価は?

 以上のような米国株式市場の動きを反映して、CMEの日経平均先物価格(円ベース)は10,660円となっており、これを今日の寄り付きのメドとしています。

Cme20100505

 円が、対ユーロだけでなく、対ドルでも上昇していることが、マーケットの重荷になりそうです。ザラバも軟調な展開を警戒しています。

A20100506

 今日は、3月の税収実績、4月の自動車販売台数などが発表されます。決算は36社程度。任天堂、ヤマダ電機、三洋電機などに注目しています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月5日 | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月6日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 5月6日:

« 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月5日 | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 5月6日 »