« 米国株式市場は厳しい下げでのスタート | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月26日 »

2010年5月25日 (火)

米国株式市場は下落幅を縮小へ

 米国株式市場の様子が変わってきています。

 スタート直後の大幅な下げ幅が急速に縮小しています。

 先ほど、351,58ドル安と申し上げたダウ平均株価は、202.99ドル安になっています。ナスダックも59.56ポイント安から50.74ポイント安になりました。

 ナスダックの戻りが小さいのが気になりますが、ダウ平均株価は150ドル近くの下げ幅縮小です。

 背景は、強い経済指標ではないかと推測しています。

 5月の消費者信頼感指数は、コンセンサスであった58.5に対して、63.3と発表されました。

 3月の住宅価格指数も前月比0.3%増と、事前予想の±0.0%を上回っています。

 加えて、5月のリッチモンド連銀製造業指数がコンセンサスどおりとなっています。

 予断は許しませんが、マーケットに落ち着きがでてきているのは良いニュースです。

 シカゴ・オプション取引所のVIX指数を見ると、6.65%の上昇となっていますが、急騰の後は大きく下げています。投資家心理が落ち着いてきたことを示唆しています。

Vixa20100525

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

 

|

« 米国株式市場は厳しい下げでのスタート | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月26日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

K ちょっと一言」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国株式市場は下落幅を縮小へ:

« 米国株式市場は厳しい下げでのスタート | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月26日 »