« 米国株式市場が好調なスタート | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 6月16日 »

2010年6月16日 (水)

今日の日経平均株価は? 6月16日

ポイント

 久しぶりに10,000円を上回るスタートになりそうです。ザラバも堅調な推移を期待しています。ただし、ユーロ高に一服の気配もありますので、ザラバの値動きが多少モタつく局面もあるかもしれません。

米国マーケットの動向

 好調にスタートしたダウ平均株価は、調整らしい調整もなく上昇基調を持続して、213.88ドル、2.10%の大幅高で大引けを迎えました。

B20100615

 背景となったのは為替でした(「米国株式市場が好調なスタート」)。スペイン、アイルランドの順調な資金調達をきっかけに、ユーロ高、ドル安がすすみ、米国マーケットを押し上げました。

A20100616

 VIX指数が9.48%の急落を見せ、投資家心理の改善を示唆しています。

Vixb20100615 

 このVIX指数が示す、リスク許容度の高まりが、国際商品への資金流入を促し、原油価格が2.42%、金価格が0.81%上昇しました。

 さらに、SOX指数(フィラデルフィア半導体指数)が5.54%の急騰となり、ダウ平均株価の上昇率を上回る2.76%高となったナスダックを牽引しました。

Sox20100615

今日の日経平均株価は?

 米国株式市場の高騰を映して、CMEの日経平均先物価格(円ベース)が10,015円となっています。この近辺を今日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。

Cme20100615

 ザラバも10,000円を維持する堅調な展開を想定しています。

 ただし、ユーロ円の動きを見ると、ユーロ高が一服となり可能性も感じられますので、多少注意したいと考えています。

A20100616_2

 今日は、 4月の第三次産業活動指数、6月の金融経済月報が出てきますが、マーケットへのインパクトは小さそうです。

 

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム

|

« 米国株式市場が好調なスタート | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 6月16日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 6月16日:

« 米国株式市場が好調なスタート | トップページ | 今日のマーケット動向と明日の見通し 6月16日 »