« 今日の日経平均株価は? 6月28日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 6月29日 »

2010年6月28日 (月)

今日のマーケット動向と明日の見通し 6月28日

ポイント

 小高く寄り付いた後は、堅調ぎみな小動きと見ていたのですが、軟調な展開になってしまいました。9時半頃から30分間ほどで大きく円高方向に振れたことが影響したと見ています。気になるのは、その後の円安方向への戻り局面に目立った反応を見せていないこと。マーケットのセンチメントは非常に悪いようです。ただ、個人的には悲観に傾きすぎているのではと考えています。米株先物が堅調になっていますので、明日の日経平均株価には好ましい展開です。

今日のマーケット動向

 21円高で寄り付いた日経平均株価は、9時半頃がら急速に値を崩し、10時過ぎには58円安をつけました。その後は下げ止まったものの、30円程度の狭い値幅の中での動きを繰り返したまま、43.54円、0.45%安で大引けとなりました。

20100628

 円安方向動きつつあったユーロ円が、9時半頃から大きく円高方向に振れています。

B20100628

 同様に、ドル円も9時半頃からの円高への動きが目を引きます。

B20100628_2

 気になるのはその後の推移です。ユーロ円、ドル円ともに円安方向に戻しているのですが、マーケットは目立った反応を見せていません。いつもと様子が違うように感じられました。

 今週は、鉱工業生産動向、日銀短観、そして米国の雇用統計と重要な指標が待ち受けているということもあると思われます。ただ、非常に個人的な見方ですが、マーケットのセンチメントが弱気に傾きすぎたのではと思っています。先週月曜日の円安時に見せたお祭り騒ぎとちょうど逆の構図です。

 セクター別のパフォーマンスを見ると、上位は食料品、医薬品、そして電力ガス。典型的なディフェンスブ・セクターが顔を揃えていて、マーケットセンチメントの弱さを示唆しています。

 一方、パフォーマンスの悪い方のトップは海運。商船三井が3.17%の急落となりました。バルチック海運指数や、中国農業銀行の上場を控えた上海市場の下落の影響が大きかったようです。

20100628_2

 0.93%の下落にとどまったダイキン工業の前場の下げも目を引きました。ユーロの動きに影響されたと見ています。

20100628_3

  アジア市場はマチマチでしたが、下げたのは上海とマレーシア。上げが優勢でした。全体的に見れば1%を上回る変動を見せたところはなく、小動きという印象です。

20100628_4

 一方、欧州市場は全体的に上げています。ただし、アジアと同様に小動きです。

 GLOBEXでは、ダウ(+13ドル)、ナスダック(+4.25ポイント)ともに上昇しています。

Cme20100628

 今日は5月の個人消費支出統計の発表が予定されています。

明日の見通し

 GLOBEXの流れを受けて、ダウ平均株価が堅調な推移を維持すると見て、多少高めの寄り付きを期待しています。

 ザラバは、既に申し上げた通り、弱気に傾きすぎた反動から堅調ぎみな推移を想定しています。

 ただし、今日の反省もあって、円高への振れには十分警戒して臨むつもりです。特に、雇用統計を控えたドルの動きは予断を許さないと思っています。景気の基調の弱さが意識される中で、雇用統計が弱ければ、大きくドル安円高に振れる恐怖心がマーケットにあるためです。

 5月の完全失業率、有効求人倍率、家計調査、鉱工業生産動向の速報など経済指標が豊富です。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日の日経平均株価は? 6月28日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 6月29日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケット動向と明日の見通し 6月28日:

« 今日の日経平均株価は? 6月28日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 6月29日 »