« 7月の米消費者信頼感指数は予想を下回る | トップページ | お知らせ : 春 研一 »

2010年7月28日 (水)

今日の日経平均株価は? 7月28日

ポイント

 米国株式市場は小動きでしたが、円安が大きく進んだことを映して、今日の日経平均株価は高めの寄り付きとなりそうです。9,590円の近辺をメドとしています。ザラバも堅調ぎみな推移を期待していますが、円安が一段落の兆しも見えるため、上値は限定的と考えます。

米国マーケットの動向

 ダウ平均株価はスタート直後には53ドル高をつける好調な動きを見せたのですが、すぐに値を崩し、11時過ぎには移転して30ドル安となりました。その後は戻したものの小動きにとどまり12.26ドル、0.12%の小幅高で終えました。

20100727

 11時過ぎまでの下落は弱い経済指標に原因があったと見られます。

 7月の消費者信頼感指数が50.4と、コンセンサスであった51を下回った影響が大きかったようです。百貨店メーシーズの株価が2,78%の急落を見せました。

M20100727

 一方で、好調な決算がマーケットを支えました。デュポンが3.57%と大きく上昇しています。

Dd20100727

 加えて、ストレステストの好結果や、銀行の好決算に牽引された欧州マーケットの上昇もダウ平均株価を支えたと見ています。UBSが8.92%と急騰し、クレディ・スイスが4.4%、ドイツ銀行も2.84%上げています。

Ubs20100727

今日の日経平均株価は?

 米国株式市場は小動きに終わったのですが、欧州市場が好調であったことや、為替が対ユーロで大きく円安に振れ、対ドルでも円安であったことから、今日の寄り付きは高く始まりそうです。

 CMEの日経先物価格(円ベース)9,590円の近辺を寄り付きのメドとしています。

Cme20100727

 ユーロ円は大きく円安に振れています。

A20100728

 ドル円も同様な動きです。

A20100728_2

 大幅な円安への振れは寄り付き価格に織り込まれますから、ザラバでは、一段と円安が進むかどうかがポイントとなりそうです。現在のところ、急速な円安への動きの後の反動を見せているために、多少の上値を抑える要因になる可能性があると考えています。

 したがって、ザラバは寄り付きの水準にもよりますが、堅調ながら小動きにとどまると見ています。

 今日は重要な経済指標は予定されていませんが、新日本製鐵、小松製作所、NEC、アドバンテスト、日立化成など110社余りの決算発表があります。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 7月の米消費者信頼感指数は予想を下回る | トップページ | お知らせ : 春 研一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

いつもすいません。

投稿: かかし | 2010年7月28日 (水) 23時34分

こんばんわ
ブログ読み漁るのって楽しいですね。


とりあえずぽちっと!!

投稿: 大阪の主婦 トモの日記 | 2010年7月28日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 7月28日:

« 7月の米消費者信頼感指数は予想を下回る | トップページ | お知らせ : 春 研一 »