« 今日のマーケットを振り返る 7月16日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 7月16日 »

2010年7月16日 (金)

米国株式市場が急落

 米国株式市場が急落しています。現在ダウは178.68ドル、ナスダックは43.05ポイントの下落です。

 理由は、景気の先行き不透明感と見られます。

 先ほど発表された7月のミシガン大学消費者信頼感指数速報値は66.5と、事前予想の74.5を大幅に下回りました。前月は76.0。

 この指標でけでなく、6月の消費者物価指数が前月比0.1%低下したことはコンセンサスどおりだったのですが、マーケットは消費需要の弱さを示す悪いサインと受け取ったと指摘されています。

 加えて、決算もおおむね弱いと判断されているようです。

 GEは、利益が予想を上回ったのですが、売上が未達に終わりました。(株価は-2.75%)

 バンク・オブ・アメリカとシティー・グループは、利益はコンセンサス以上であったのですが、前年同期との対比では低下していることが嫌気されていると伝えられています。(株価は、バンク・オブ・アメリカが-6.56%、シティー・グループが-4.21%)

 木曜日の引け後に決算を発表したグーグルは。増益ながら、事前予想を下回ったことが嫌気されています。(株価は-5.39%)

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日のマーケットを振り返る 7月16日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 7月16日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

K ちょっと一言」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国株式市場が急落:

« 今日のマーケットを振り返る 7月16日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 7月16日 »