« 今日のマーケット動向 8月17日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 8月18日 »

2010年8月18日 (水)

今日の日経平均株価は? 8月18日

ポイント

 米国株式市場の上昇を受けて、今日の日経平均株価も高めのスタートが期待できそうです。為替が円安方向に振れていることから、ザラバも堅調な展開を想定しています。ただし、米国株式市場が大引け前に見せた反落の動きが多少気になっています。後場には米株先物の動きを警戒したいと思っています。

米国マーケットの動向

 スタート直後に60ドルを越える上げ幅となったダウ平均株価は。10時半を過ぎると一段と上昇して、1時半頃には178ドル高をつけました。ただ、3時を回ると調整の動きが出て、103.84ドル、1.01%高で終了しました。ピークからは74ドルほど下げての大引けでした。

20100817

 7月の住宅着工件数や建設許可件数がコンセンサスを下回ったのですが、一方で、鉱工業生産や設備稼働率は予想を多少上回りました。

 また、好決算に加えて、業績見通しを上昇修正したウオルマートやホームデポがマーケットを押し上げました。ウォルマートは1.21%上げています。

Wmt20100817

 ホームデポも3.4%の上昇を見せました。

Hd20100817

 さらに、BHPビリトンの買収提案を拒否した肥料会社ポタシュが27.7%の急騰となったことを引き金に、マーケットはM&Aの活発化を好感する展開となりました。

 このように、ダウ平均株価は好調な動きでしたが、気になるのは大引け前の動き。JPモルガン・チェースが0.56%下げていますが、大引け前の動きが目につきました。

Jpm20100817

 また、ハイテク指標であるSOX指数(フィラデルフィア半導体指数)も午後になって軟調さが目につきました。

Sox20100817_2 

 この動きに合わせるように、VIX指数も終盤にかけて多少上昇する動きを見せ、投資家が警戒的になったことを示唆しています。

Vix20100817

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経先物価格(円ベース)9,220円を多少上回るところを、今日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。

Cme20100817

 多少上回るところを見る理由は、為替が円高方向に振れたためです。ドル円はこのようになっています。

A20100818

 ユーロ円の円安の振れはさらに鮮明です。

A20100818_2

 ザラバでの為替の動きは予断を許しませんが、大きな円高への振れは、現段階では想定していません。したがって、堅調なザラバ展開を期待しています。

 ただし、後場の米国先物の動きには多少警戒しようと思っています。前日の大引け近くに見せた調整の動きから、どうも2日連続の急騰はなさそうだという気がしています。

 今日は6月の景気動向指数の改定値が発表されます。決算はドン・キホーテなど4社です。

     

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム

|

« 今日のマーケット動向 8月17日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 8月18日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 8月18日:

« 今日のマーケット動向 8月17日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 8月18日 »