« 6月の在庫循環モメンタムと株価 | トップページ | 想定よりも強めの滑り出し 日経平均株価 »

2010年8月 2日 (月)

今日の日経平均株価は? 8月2日

ポイント

 今日の日経平均株価は小高くスタートした後は、小動きな推移を想定しています。寄り付きのメドは9,550円。ザラバでは、好決算が下支えになる一方、対ドル円高にある為替が上値を抑えると見ています。

今日のマーケットは?

 CMEの日経先物価格(円ベース)9,350円の近辺を寄り付きのメドとしています。

Cme20100802

 ユーロドル1分足は多少円安方向に振れて始まっていますので、週末の欧州では特に心配するような展開はなかったようです。

A20100802

 ドル円は大きな動きはありません。60分足で見ると、落ち着いた動きです。ただ、流れとしては円高方向にありますので、マーケットの上値を抑えることを多少警戒しています。

A20100802_2

 一方で、帝人、宇部興産、アステラス製薬、リコー、伊藤忠商事など70社余りの決算発表があります。好決算がマーケットの下支えになることを期待しています。

 経済指標としては、6月の毎月勤労統計調査があります。7月の新車販売台数にも注目したいところです。

 以上のように、マーケットはプラス要因、マイナス要因が拮抗して、小動きの展開を想定しています。

 もしお時間が許せば、FXブログ「野村雅道と楽しい投資仲間達」への私の投稿記事「6月の鉱工業生産動向を読む : かかし」にお目を通していただければ幸いです。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム

|

« 6月の在庫循環モメンタムと株価 | トップページ | 想定よりも強めの滑り出し 日経平均株価 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 8月2日:

« 6月の在庫循環モメンタムと株価 | トップページ | 想定よりも強めの滑り出し 日経平均株価 »