« 今日のマーケット動向と明日の見通し 8月5日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 8月6日 »

2010年8月 6日 (金)

今日の日経平均株価は? 8月6日

ポイント

 今日の日経平均株価は低目のスタートとなりそうです。9,600円を多少下回ると見ています。ダウ平均株価が小幅ながらも下げて終えたことや、円高が重石になると見ています。ザラバは、円高気味な為替が上値を抑える一方で、450近くの決算に対する期待がある程度の下支えとなるため、軟調気味ながら小動きと考えています。

米国マーケットの動向

 週間ベースの新規失業保険申請件数がコンセンサスを上回ったことで、50ドル近く下げて始まったダウ平均株価でしたが、午後に入って下げ幅を縮小し5.45ドル、0.05%の小幅安で終了しました。

2010080500000

 7月の主要小売業者の売上高もアナリスト予想を下回るところが多く、マーケットの重石となる中で、好調さを維持したメーシーズが1.75%高と健闘したことが目を引きました。

M20100805

 加えて、金価格の上昇を反映して、ニューモント・マイニングが0.82%上げましたが、午後になってから堅調さを増しています。

Nem20100805

 これらが、午後のマーケットの動きを牽引したと見ています。

 VIX指数は0.5%低下しました。投資家のセンチメントは改善基調をたどっています。

Vix20100805

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経先物価格(円ベース)は9,695円となっています。この近辺での寄り付きを想定しています。

Cme20100805 

 ただし、新規失業保険申請件数をきっかけに、円高が進んでおり、今日発表される7月の米国雇用統計を控えて、円安(ドル高)に振れる可能性が小さいことが、今日のザラバの上値を抑えると考えています。

A20100806

 450社近くの決算発表が予定されていますので、それに対する期待感が、マーケットを支えるにしても、軟調気味なザラバ展開になりそうだと思っています。

経済指標としては6月の景気動向指数・速報値があります。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日のマーケット動向と明日の見通し 8月5日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 8月6日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 8月6日:

« 今日のマーケット動向と明日の見通し 8月5日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 8月6日 »