« 今日の日経平均株価は? 8月6日 | トップページ | 7月の米国雇用統計はコンセンサスを下回る »

2010年8月 6日 (金)

今日のマーケットを振り返る 8月6日

 今日は、低めの寄り付きと、軟調気味な小動きを予想していたのですが、ザラバの展開は想定していた以上堅調でした。

 93円安で寄り付いた日経平均株価は、10時半頃までは停滞気味な推移で、一時108円安をつけています。しかし、その後は反発に転じ、後場寄り直後には4円高、安値から112円の上昇を見せました。大引けにかけて多少調整局面もあったのですが、11.8円、0.12%の小幅な下落で終えました。

20100806

 寄り付きは、直前にドル円が円高方向に振れた影響もあって、想定を多少下回りました。

B20100806

 その後1時間半ほどは想定に近い推移をしていたのですが、10時半頃からマーケットは反発に転じました。理由の一つは為替であったと見ています。米国の新規失業保険申請者数がコンセンサスを上回ったことから、これから発表される7月の雇用統計に対する警戒感が出るため、ドル高の可能性は低いと考えていました。ところが、ドルが買われました。

 好決算銘柄がマーケットを下支えましたが、これは想定内の動きです。4-6月の税引き後利益が過去最高になった旭硝子が2%上昇しています。

20100806_2

 今日は、所用のため簡単なご報告で失礼します。あと30分ほどで、7月の雇用統計が発表されますので、注目したいと思います。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

 

|

« 今日の日経平均株価は? 8月6日 | トップページ | 7月の米国雇用統計はコンセンサスを下回る »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケットを振り返る 8月6日:

« 今日の日経平均株価は? 8月6日 | トップページ | 7月の米国雇用統計はコンセンサスを下回る »