« 今日の日経平均株価は? 8月9日                             | トップページ | 加藤産業(9869):決算速報(10.8.9) : 春 研一 »

2010年8月 9日 (月)

 今日のマーケット動向 8月9日

ポイント

 今日の寄り付きは、CMEの日経先物価格(円ベース)9,590円の近辺を想定していたのですが、それを大きく下回る9,535円となってしまいました。米国雇用統計発表後の急激な円高への振れのショックは予想した以上に大きいものでした。ザラバはほぼ想定していたような小動きに終始しました。「夏枯れ」ということもあるのでしょうが、10日のFOMC次第では、為替が大きく動く可能性もありますから、明日も大きく動けそうもないようです。

今日のマーケット動向

 106円安でスタートした日経平均株価は、50円足らずの狭い値幅の中での上下を繰り返したまま、69.93円、0.72%安で終えました。2時頃から多少下げ幅を縮める動きが見えました。

20100809

 ドル円15分足を見ると、日経平均株価の動きとほぼ重なります。

20100809_2

 ドル円60分足で見ると、7月の米国雇用統計発表後の急激な円高への振れが浮き出ています。このために、今日の日経平均株価府は円高の影響が一段と大きな重石になったのではと考えています。

20100809_3

 とはいえ、元気のいい銘柄もありました。先週金曜日の3時に、好決算と通期業績の上方修正をした東海カーボンが6.61%の急騰を見せています。

20100809_4

 他にも、0.62%と僅かな上昇にとどまったのですが、武田薬品工業のザラバでの堅調な動きが目を引きました。電力や医薬品などディフェンシブな銘柄が底堅い動きを見せています。

20100809_5

 円高に苦しむ日本とは対照的に、アジア市場は堅調です。シンガポールを除いて上昇しています。上海は0.53%の上昇でした。

20100809_6

 欧州市場はアジア以上に好調な推移です。英国、ドイツ、フランス、などを始め、軒並み1%を越える上昇率です。

 このように見ると、どうも日本だけが取り残されているような感じです。

 GLOBEXは、好調な欧州市場の影響もあって、ダウ(+29ドル)、ナスダック(+5.75ポイント)ともに堅調です。ただし、上げ幅を拡大してきていたのですが、少し上値が重くなっています。雇用統計のインパクトと翌日にFOMCを控えた様子見だろうと見ています。

 今日はクライスラーの決算発表があります。セクハラ問題に揺れるヒューレット・パッカードが話題になるくらいですから、あまり注目すべきニュースはなさそうです。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日の日経平均株価は? 8月9日                             | トップページ | 加藤産業(9869):決算速報(10.8.9) : 春 研一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  今日のマーケット動向 8月9日:

« 今日の日経平均株価は? 8月9日                             | トップページ | 加藤産業(9869):決算速報(10.8.9) : 春 研一 »