« 今日のマーケットを振り返る 8月25日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月26日 »

2010年8月25日 (水)

弱い経済指標が続く : 米国株式市場

 昨日に続いて、米国株式市場は弱い経済指標のダメージを受けています。

 開け前に発表された」7月の耐久財受注は前月比0.3%の増加にとどまりました。事前予想は3.0%の増加でした。

 10時に発表された7月の新築住宅販売件数は前月比12.4%減少して、年率換算で27万6千戸となりました。コンセンサスは同33万4千戸でした。

 この数字を受けて、ダウ平均株価は一時大幅に下落しましたが、現在は多少持ち直して57.42ドル安となっています。

 VIX指数も10時頃に大きく上昇した後は下降に転じ、現在は+2.66%となっています。

Vixa20100825

 為替も、ドル安に振れた後、戻しています。

 前日の中古住宅販売件数の下落によるショックを織り込んでいることから、今日の数字によるダメージが限定的であるのだろうと推測しています。

 しかし、多少時間が経過した後に、改めて売り直されることも考えられますので、油断はできないようです。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム

|

« 今日のマーケットを振り返る 8月25日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月26日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

K ちょっと一言」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱い経済指標が続く : 米国株式市場:

« 今日のマーケットを振り返る 8月25日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月26日 »