« 今日のマーケット動向と明日の見通し 8月3日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月4日 »

2010年8月 3日 (火)

弱い経済指標でダウ平均株価の下げ幅が拡大

 先ほど発表された6月の製造業受注指数は前月比-0.5%の予想に対して-1.2%と下回りました。加えて、6月の中古住宅販売保留も、コンセンサスが4.0%の増加であったのに対して、2.6%の減少と大幅に下回っています。

 このため、ダウ平均株価が67ドル安と下げ幅を拡げています。まだ下げ止まったという感じはないので要注意です。

 VIX指数は4.50%の上昇です。投資家のセンチメントは悪化しています。中古住宅販売保留の悪さが、かなりなショックであることを窺わせます。

 というわけで、明日の日経平均株価は厳しいスタートになりそうです。

 

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日のマーケット動向と明日の見通し 8月3日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月4日 »

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

K ちょっと一言」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱い経済指標でダウ平均株価の下げ幅が拡大:

« 今日のマーケット動向と明日の見通し 8月3日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月4日 »