« 今日の日経平均株価は? 8月23日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月24日 »

2010年8月23日 (月)

今日のマーケットを振り返る 8月23日

ポイント

 想定していた9,165円を18円ほど下回っての寄り付きとなった日経平均株価は、9時15分ごろから急速に進んだ円高とともに下げ幅が拡大しました。後場は多少落ち着いたのですが、円高に対して政策対応が打ち出されないことで、身動きの取れないフラストレーションに溢れた展開という印象でした。現在は、欧州市場、米株先物ともに堅調な推移です。明日の日経平均株価には好ましい展開ですが、一方で為替が円高に振れる動きも見せているため、予断は許さないようです。

今日のマーケット動向

 32円安で寄り付いた日経平均株価は、その後下げ幅を拡大して、12時半過ぎには88円安をつけました。しかし、すぐに多少持ち直した後は膠着状態となり、そのまま62.69円、0.68%安で大引けとなりました。

20100823

 先週金曜日のダウ平均株価が57ドル余り下げたことが、寄り付きの重石になりました。

 ザラバでは、比較的に落ち着いた動きを見せていたドル円が9時15分ごろから急速に円高に振れた影響を受けました。この為替の動きの背景はよくわかりませんが、菅首相と白川日銀総裁が電話会談をしている時期に、円が大きく上昇したのは皮肉であるような気がします。

C20100823

 後場になると、円高への振れがおさまり、持ち合い状態に転じました。それと当時に、日経平均株価も僅かな戻りを見せた後膠着状態となっています。

 何の政策対応も打ち出されなかったとしても、万一ということもありますから、「政策リスク」を意識して動くに動けない状況であったと理解しています。

 全体として見れば80円程度の値幅の中での小動きでした。

 今日のアジア市場はマチマチで特筆するような動きはありません。

 一方、欧州市場は全体的に上昇しています。1%を越えて上昇している市場はないのですが、英国、フランス、イタリアの堅調さが目立ちます。ただし、全体的にスタート直後から見ると、多少上げ幅を縮めているようです。

 GLOBEXでは、ダウ(+30ドル)、ナスダック(+10ポイント)ともに上昇しています。多少上値が重くなっていますが、まず堅調な展開です。

Cme20100823

 今日は重要な経済指標の発表がありませんので、マーケットはこのまま堅調ぎみな推移となりそうです。

 したがって、明日の日経平均株価には好ましい展開なのですが、為替が円高方向に振れる動きも見せており、油断はできないようです。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム 

|

« 今日の日経平均株価は? 8月23日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月24日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。

投稿: かかし | 2010年8月24日 (火) 08時28分

出勤前のぽち!!

投稿: ボウスーの中国語勉強帳 | 2010年8月24日 (火) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケットを振り返る 8月23日:

« 今日の日経平均株価は? 8月23日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 8月24日 »