« 日本の株式市場の底打ちが視野に!? | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 10月12日 »

2010年10月12日 (火)

今日の日経平均株価は? 10月12日

ポイント

 米国株式市場がわずかながらも続伸したことを受けて、今日の日経平均株価は高めのスタートとなりそうです。9,625円の近辺での寄り付きを想定しています。ザラバは、大きな変動を引き起こす特別な要因が見当たらないため、小動きになりそうです。ただし、対ユーロで円高気味な為替の動きが多少上値を重くしそうな様子です。

米国マーケットの動向

 先週金曜日の終値付近で寄り付いたダウ平均株価は、堅調ぎみな小動きに終始して、3.86ドル、0.04%の上昇で大引けとなりました。マイナスに転じる局面も見られたのですが、すぐに切り返しているところに楽観的なムードの強さが感じられました。

20101011

 マーケット心理を示唆するVIX指数を見ると、8.45%と比較的に大きく低下しています。投資家がリスク選好度を強めているということです。

Vix20101011

 VIXの低下については、計算のベースになっているオプションの切り替えによる影響が大きいという指摘もあるのですが、百貨店メイシーズが2.01%上昇するなど、個別銘柄の動きを追うと、マーケット心理が楽観的になっている様子が感じられます。大引け後の時間外取引でも、さらに0.23%の上昇です。

M20101011

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経平均先物価格(円ベース)9,625円を今日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。

Cme20101011

 今日は8月の特定サービス産業動態統計の速報、9月の消費動向調査などの経済指標が発表されます。決算は35社ほど。Jフロント、高島屋、ローソン、サイゼリアなど消費関連が中心です。

 国内要因がマーケットを大きく変動させることはなさそうです。

 昼前には、上海市場が今日も好調であれば多少プラスの影響があるかもしれません。

 しかし一方で、ユーロに対して円高気味な為替がマーケットの上値を抑えそうな気がします。

A20101012

 したがって、ザラバは小動きと考えています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 日本の株式市場の底打ちが視野に!? | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 10月12日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 10月12日:

« 日本の株式市場の底打ちが視野に!? | トップページ | 今日のマーケットを振り返る 10月12日 »