« 今日のマーケットを振り返る 10月8日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 10月8日 »

2010年10月 8日 (金)

9月の米国雇用統計・・・コンセンサスを下回る

 9月の米国雇用統計はコンセンサスを下回りました。

 非農業部門雇用者数は5千人の減少という事前予想に対して、9万5千人減。民間部門雇用者数は7万5千人増の予想に対して6万4千人増にとどまっています。

 失業率は9.7%のコンセンサスに対して9.6%と僅かに改善しています。

 この数字を受けて、ドル円は一時大きくドル安(円高)に振れましたが、すぐに落ち着きを見せています。

C20101008

 大証のイブニングセッションでは日経先物価格が瞬間的に大きく下落したのですが、すぐに戻しています。

 というわけで、期待が大きかった割には、あまり目立った動きはありませんでした。

 GLOBEXのダウも一時下げ幅を縮めましたが、再び34ドル安と発表前の水準に戻しています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、外為どっとコム

|

« 今日のマーケットを振り返る 10月8日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 10月8日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

投稿: 職務経歴書の書き方 | 2010年10月20日 (水) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月の米国雇用統計・・・コンセンサスを下回る:

« 今日のマーケットを振り返る 10月8日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 10月8日 »