« 日米株価乖離とドル円 11月11日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 11月12日 »

2010年11月12日 (金)

今日の日経平均株価は? 11月12日

ポイント

 米国株式市場は下落したのですが、日経平均株価への影響は比較的に軽微と見られます。9.845円の近辺での寄り付きを想定しています。ドル円が円安基調で安定的に推移していますので、ザラバも同様に安定的な小動きと見ています。

米国マーケットの動向

 開始後まもなく125.82ドルまで急速に下げ幅を拡げたダウ平均株価ですが、その後は徐々に落ち着きを取り戻し、73.94ドル、0.65%安で終えました。

20101111

 急落の背景はシスコ・ショック。前日引け後の決算で、警戒的な見通しを表明したことから、株価が16.21%と暴落したことが大きく影響しました。

 代表的なハイテク指標であるSOX指数(フィラデルフィア半導体指数)の1週間の動きを追うと、シスコショックの大きさが鮮明に浮き出ています。

Sox520101111

 しかし、ザラバでは徐々に落ち着きを取り戻しました。大幅に上昇してスタートしたVIX指数が、日中は着実に低下して、0.92%の僅かな上昇で終えたことが、投資家心理の落ち着きを示唆しています。

Vix520101111

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経先物価格(円ベース)9,845円を、今日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。

Cme20101111

 昨日の寄り付きはCMEの先物価格をかなり上回りましたが、円安による底上げの影響が大きかったと思われます。今日も僅かですが円安が進行しています。ただ、ダウ平均株価が下落で終えていることもあって、CMEと日経平均株価の寄り付きには大きな差が出ないだろうと考えます。

A20101112

 ザラバは、安定的な為替の動きを前提に、小動きでの推移を想定しています。

 国内では重要な経済指標の発表はありませんが、今日閉幕するG20に関する報道に注目が集まりそうです。

 決算は銀行を中心に、マルイグループなど415社にのぼります。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 日米株価乖離とドル円 11月11日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 11月12日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 11月12日:

« 日米株価乖離とドル円 11月11日 | トップページ | 米国マーケットを振り返る 11月12日 »