« 今日の日経平均株価は? 11月19日 | トップページ | 過剰流動性相場? 11月20日 »

2010年11月19日 (金)

米国マーケットを振り返る 11月18日

ポイント

 GM再上場と、コンセンサスを大幅に上回った11月のフィラデルフィア連銀景況指数がダウ平均株価の急騰を牽引しました。

米国マーケットを振り返る

 2.6ドル高でスタートしたダウ平均株価は見る見る上昇して、10時半頃には180ドル程度まで上げ幅を拡大しました。その後上昇は止まったものの、堅調に推移して173ドル、1.57%の大幅高で終えています。

20101118_2

 スタート直後の急騰は、再上場したGMの寄り付き価格が35ドルほどと、公募価格33ドルを上回ったことが大きく影響したと見られます。

Gm20101118

 10時に発表された11月のフィラデルフィア連銀景況指数が22.5と、コンセンサスであった5.0を大幅に上回ったことがマーケットを一段と押し上げました。3.38%上昇したボーイングの株価の動きに、好調な景況指数の影響がうかがわれます。

Ba20101118

 この指数の発表と同時に、ドル円が大きくドル高円安に振れており、インパクトの大きさを示しています。

1520101118_3

 13.83%と大幅に低下したVIX指数が、マーケットのセンチメントの改善を示唆していますが、特にスタート直後からの急速な下げが印象的です。

Vix20101118

日経平均株価への示唆

 GM再上場に沸く米国株式市場の急騰と、11月のフィラデルフィア連銀景況指数を引き金にするドル高円安への振れが、今日の日経平均株価を押し上げる要因になりそうです。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

|

« 今日の日経平均株価は? 11月19日 | トップページ | 過剰流動性相場? 11月20日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国マーケットを振り返る 11月18日:

« 今日の日経平均株価は? 11月19日 | トップページ | 過剰流動性相場? 11月20日 »