« 米国マーケットを振り返る 11月22日 | トップページ | ロック・フィールド(2910)の追加資料 : 春 研一 »

2010年11月23日 (火)

ロック・フィールド(2910) : 春 研一

 ようやく東京市場も株価が業績に反応するようになってきました。もちろん、その結果として相場全体が上がっているということもありますが、業績に反応するので、株価を理屈で考えやすい局面と言えます。

 株価が業績を反映しやすいということは、ファンダメンタルで考えやすいということになります。こういう局面は、比較的私の得意な局面でもあります。

Ws20101123

 業績への反応ということになると、9月中間決算が終わっていますので、次は4月、7月、10月、1月決算企業の中にチャンスがあるということです。ただし、この決算の株は少ないですから、よければ余計目立つ可能性もあります。

 そこでここでは、改めてロック・フィールド(2910)に注目したいと思います。この銘柄は当ブログでも何度か取り上げています。その都度、比較的うまくいっているような気がします。

前回の記事はこちらです。

 → http://kakashi490123.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/2910-52fc.html

 現時点において業績はきわめて順調です。しかも、株価は割安で、かつほとんど動いていないといっていいでしょう。業績も含めたその辺りの背景は、すでに無料レポートにおいて詳細に分析していますのでご覧ください。

 → http://cherry100.mods.jp/ra/s/190

 また、このレポート以降、10月の月次が発表されていますが、これも引き続き絶好調です。

10月の月次:http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-246.html

 特にロック・フィールドの場合、本来景気敏感な企業であって、今、業績がいいのは奇跡的とも言えます。しかも、株式市場が上昇に転じていますので、このまま株式市場の上昇が続けば売上も加速し、さらに業績に勢いがつくこともあります。

 それにもかかわらず、PBRは依然0.8倍弱に過ぎません。しかも、12月上旬に発表予定の上期決算は20%強の営業減益予想ですが、おそらく二桁の増益となることもありえます。つまり、決算発表もしくは事前の業績修正によって注目される可能性が高いといえるでしょう。

 これまでは、業績がよくても、流動性が低かったり、規模が小さかったりすると、市場から無視されることも多かったのですが、このひと月ほど様子が変わってきていますので、要注目と言えるでしょう。

 私のブログでは、その他企業の決算速報や関連記事の紹介を行っています。興味のある方は下の株式関連記事目次をご覧ください。

→ http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-114.html

【無料レポート差し上げています】

レポートの詳細はこちらをご覧ください。

「株式投資で資産を作る方法(35ページ)」

http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-132.html

「アリアケジャパン(2815)の秘密(34ページ)」

http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-142.html

「トリドール(3397)の強みとは?(31ページ)」

http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-153.html

「伊藤園(2593)のビジネスモデル(43ページ)」

http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-184.html

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

|

« 米国マーケットを振り返る 11月22日 | トップページ | ロック・フィールド(2910)の追加資料 : 春 研一 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

D 銘柄関連情報(ソフト系)」カテゴリの記事

5. 春 研一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロック・フィールド(2910) : 春 研一:

« 米国マーケットを振り返る 11月22日 | トップページ | ロック・フィールド(2910)の追加資料 : 春 研一 »