« 今日の日経平均株価は? 12月16日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る? 12月16日 »

2010年12月16日 (木)

米国マーケットを振り返る 12月15日

ポイント

 好調な経済指標にもかかわらず、ドル高がマーケットの頭を抑え込みました。

ダウ平均株価の動向

 好調な経済指標に押し上げられて、午前中は堅調な展開となり、11時過ぎには42.5ドル高をつけたダウ平均株価でしたが、午後に入ると調整色が強まり、19.07ドル、0.17%の小幅安で終了しました。

20101215_2

 調整の背景は、欧州の財政懸念を映したユーロ安ドル高への振れであったと見ています。

A20101216_3

 ムーディーズ社による格下げが検討されていると伝えられたスペイン(IGBM)が1.51%の急落となっています。イタリアも1.44%と大幅に下落しました。

20101216

 加えて、米国の長期金利が一段と上昇したのもマーケットも重石になったようです。

120101215

 ローン金利の上昇が収益悪化要因になるという懸念から、JPモルガン・チェースが1.42%下げるなど、銀行セクターの軟調な動きも、マーケットの調整を加速しました。

Jpm20101215

日経平均株価への示唆

 米国長期金利の上昇を反映して、対ドルで円安が進んだことから、ダウ平均株価の下落が日経平均株価に与える影響は限定的と見られます。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 今日の日経平均株価は? 12月16日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る? 12月16日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国マーケットを振り返る 12月15日:

« 今日の日経平均株価は? 12月16日 | トップページ | 今日のマーケットを振り返る? 12月16日 »