« 米国マーケットを振り返る 1月11日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 1月13日 »

2011年1月12日 (水)

今日のマーケットを振り返る 1月12日

ポイント

 米国市場の上昇を受けて、高めに寄り付いた日経平均株価でしたが、円高への振れが重石となって、後場に入ると調整色が強まりました。ただし、米株先物の上昇で、夕場の日経先物も一転して堅調な推移です。明日の日経平均株価も上昇してスタートしそうな様子です。

日経平均株価を振り返る

 51円高で寄り付いた日経平均株価は、前場は小動きに推移しました。ところが、後場になると値を崩し、結局2.12円、0.02%高と、上昇分をはき出して大引けを迎えています。

20110112

 ドル円が円高方向に振れたことがマーケットの重石になったと見ています。

B201101120

 前場は金融や不動産の堅調な動きがマーケットを支えていたのですが、後場に入ると輸出関連株の低迷が際立ったように見えます。

海外市場の動向

 アジア市場は上昇しています。インドネシア(+2.7%)、香港(+1.5%)、インド(+1.2%)の上げの大きさが目立ちます。上海は0.6%の上昇でした。旧正月前の利上げは回避されるのではという期待感が広がっているようです。

 欧州市場も堅調です。ドイツ、スイス、オーストリア、イタリアなどが1%を越える上げ幅です。ドイツの2010年GDPが年率3.6%と高い伸びであったことや、ポルトガルの国債入札で応札倍率が上昇していることを好感する動きが背景にあると見られます。

 GLOBEXでは、ダウ(+59ドル)、ナスダック100(+12.50ポイント)ともに堅調な推移です。ただし、上げ幅は僅かに縮小しています。

Cme20110112

 今日は12月の輸入物価統計と月次財政収支、そして地区連銀経済報告(ベージュブック)の発表が予定されています。その他、週間ベースの原油在庫統計も出てきます。

 経済指標が大きくマーケットを動かすことはなさそうだと見ていますので、ダウ平均株価は堅調な推移を期待しています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 米国マーケットを振り返る 1月11日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 1月13日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のマーケットを振り返る 1月12日:

« 米国マーケットを振り返る 1月11日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 1月13日 »