« 今日の日経平均株価は? 2月4日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 2月7日 »

2011年2月 5日 (土)

米国株式市場を振り返る 2月4日

ポイント

 注目された1月の雇用統計は、雇用者数の増加が事前予想を大幅に下回る一方で、失業率が大きく改善するというという内容であったことから、マーケットに多少混乱が見えました。しかし、結局は楽観的な見方が優勢となり、ダウ平均株価は上昇して終えています。これを受けて、月曜日の日経平均株価も挙げてのスタートが期待されます。10.625円の近辺での寄り付きを想定しています。

米国マーケットの動向

 11時ごろにかけて下げ幅を拡げたダウ平均株価でしたが、その後は切り返し、1時近くにプラスに浮上すると、3時前からは上げ幅を拡大して29.89ドル、0.25%高で終えました。

20110204

 スタート直後の軟調な展開は、1月の雇用統計が雇用者数の増加がコンセンサスを大きく下回る一方で、失業率は改善するという内容であったため、その織り込みにマーケットが多少混乱したものと思われます。ドル円の動きにその混乱ぶりが示唆されています。

B20110204  

 しかし、雇用者数の増加が小さかったのは寒波の影響が大きかったにすぎないとの見方も出て、結局は楽観的な解釈が優勢になったようです。

 VIX指数をみても、11時ごろにかけて急上昇した後は、着実に低下しており、マーケット心理が改善して、投資家がリスク許容度を高めた様子が示唆されています。

Vix20110204

 1月の既存店売上高が全般に堅調であったことから、小売り大手の上昇が目立ちました。高級百貨店ノルドストロームの株価が3.95%と急騰し、引け後の時間外取引でも、さらに0.16%上げています。

Jwn20110204

 ハイテク株も好調で、SOX指数(フィラデルフィア半導体指数)が2.08%と大きく上昇しています。

Sox20110204

日経平均株価への示唆

 CMEの日経先物価格(円ベース)は10,625円となっており、月曜日の日経平均株価は、その近辺での寄り付きを想定しています。

Cme20110204

 ドル円は円安方向に振れていますので、マーケットの押し上げ要因となることが期待されます。

A20110205

 しかし、ザラバは上値の重い展開を想定しています。先週金曜日に大きく上昇したことの反動や、米国雇用統計で上げたダウ平均株価の材料出尽くしによる調整の可能性に対する懸念が重石になることを警戒しています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

|

« 今日の日経平均株価は? 2月4日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 2月7日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国株式市場を振り返る 2月4日:

» マーフィーの最強スパンモデルFX投資法を伝授 [お役立ち情報]
秘伝スパンモデルは相場というモンスターをあなたの味方、友とすることに... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 19時08分

« 今日の日経平均株価は? 2月4日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 2月7日 »