« 日米株価乖離とドル円の連動性について | トップページ | 今日の日経平均株価は? 4月6日 »

2011年4月 5日 (火)

今日の日経平均株価は? 4月5日

ポイント

 米国株式市場が小動きに推移したことや、ドル円にも目立った変動が見られないことから、今日の日経平均株価は膠着した展開となりそうです。9,750円の近辺での寄り付きを想定しています。

米国マーケットを振り返る

 重要な経済指標がなかったことや、翌日に3月のISM非製造業景況指数が控えることもあって、米国株式市場に大きな動きは見られませんでした。

 ダウ平均株価は23.31ドル、0.19%の小幅高で終えています。

20110404_2

 VIX指数は0.57%とわずかな上昇にとどまり、マーケットのセンチメントにも大きな変化は見られませんでした。

Vix20110404

 代表的なハイテク指数であるSOX指数(フィラデルフィア半導体指数)が0.88%と比較的に大きく低下したのが目を引きました。

Sox20110404

 一方で、日本の原発問題に対して、原子炉を製造したGEの責任は回避されそうだというシティ・グループのアナリストのコメントがマーケットに好感されたようです。GEの株価は0.93%高と比較的に堅調な動きで、引け後の時間外にはさらに0.15%上げています。

Ge20110404

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経先物価格(円ベース)9,750円の近辺を、今日の日経平均株価の寄り付きのメドトしています。

Cme20110404

 ドル円は小動きにとどまっています。

A20110405

 今日は重要な経済指標の発表予定はありません。決算はイズミヤ、イオンモール、イオンクレジットなど15社程度。

 上海、香港は清明節で休場、そして、米国では3月のISM非製造業景況指数を控えて先物指数が小動きで推移しそうなため、今日のザラバは膠着感の強い展開と見ています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

 

|

« 日米株価乖離とドル円の連動性について | トップページ | 今日の日経平均株価は? 4月6日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 4月5日:

« 日米株価乖離とドル円の連動性について | トップページ | 今日の日経平均株価は? 4月6日 »