« 今日の日経平均株価は? 5月17日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月18日 »

2011年5月17日 (火)

米国マーケットを振り返る 5月16日

ポイント

 原油価格など国際商品市況の下落がマーケットの重石となり米国マーケットは続落しました。ユーロに対してドル高が進んだことが背景にあると見られます。ドル高はハイテクセクターにダメージを与え、ナスダック総合指数の下げが目立ちました。

米国マーケットを振り返る

 5月のニューヨーク連銀製造業景気指数がコンセンサスを大幅に下回り、NAHB住宅価格指数も弱めであったにしては、ダウ平均株価はむしろ堅調ともいえる動きを見せました。

 ところが、11時半を過ぎると軟調な展開が鮮明となり、47.38ドル、0.38%安で終えています。

20110516_2

 原油価格など国際商品市況の軟調な動きがダウ平均株価を抑え込んだと見ています。

20110517

 量的金融緩和政策の終了を控え、国際商品に流れ込んでいた資金の動きが変化しつつあるように見えます。

 加えて、IMFの専務理事のスキャンダルが欧州問題に影を落とし、ユーロ安ドル高が加速したこともドル建ての原油価格など国際商品の下げを促したことも見逃せません。

A20110517_2

 ドル高はハイテクセクターの低迷も誘いました。SOX指数(フィラデルフィア半導体指数)は1.42%の急落となりました。

Sox20110516

 このため、ナスダック総合指数が1.63%の下落となり、ダウ平均株価の下落率を大きく上回りました。

Nasd20110516

 VIX指数は6.85%と大幅に上昇して、マーケットセンチメントの急速な悪化を示唆しています。

Vix20110516  

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 今日の日経平均株価は? 5月17日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月18日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国マーケットを振り返る 5月16日:

« 今日の日経平均株価は? 5月17日 | トップページ | 今日の日経平均株価は? 5月18日 »