« 3月の鉱工業生産動向を出荷在庫バランスで読むと・・・ | トップページ | 日米株価乖離とドル円の連動性について一言 »

2011年5月 2日 (月)

今日の日経平均株価は? 5月2日

ポイント

 先週木曜日、金曜日とダウ平均株価が続けて上昇したことを受けて、今日の日経平均株価は大幅に上げてのスタートになりそうです。9,935円の近辺での寄り付きを想定しています。ただし、ドル円が円高方向に振れていることがマーケットの重石になりそうです。ザラバでは軟調な局面が見られる可能性を警戒しています。とはいえ、連休の谷間であることや、週後半に雇用統計を中心に重要な経済指標を控える米国株式市場が様子見から大きく変動する可能性が限られていることを勘案すれば、連動性が高い日経平均株価も大きな動きはないだろうと考えています。

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経先物価格(円ベース)9,935円の近辺を、今日の日経平均株価の寄り付きの一応のメドとしています。

Cme20110429

 ただし、円高が進んだドル円が重石になることには警戒する必要がありそうです。今朝は多少円安方向に戻す動きも見られますが、僅かな動きにとどまっています。

A20110502

 したがって、寄り付きの水準にもよりますが、ザラバは上値の重い展開と考えています。一時的に軟調な局面が見られるかもしれません。

 午後になると、4月のISM製造業景況指数の発表を控える米株先物の動きが気になります。ただし、週末にかけて重要な経済指標の発表を控えることもあって、大きな変動はなさそうだと見ています。

 今日の国内では、出光興産、住生活グループ、東武鉄道など20社程度の決算発表が予定されています。

 日米の株価乖離とドル円の動きを見ると、ダウ平均株価の上昇が続いたことから日米株価乖離が下方にシフトしています。ドル円の円高方向への動きは比較的に小幅ですから、連休の谷間ということもあって、高めに寄り付いた日経平均株価のザラバのその後の変動幅は基本的には大きなものにはならないだろうと推測しています。

20110502

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

|

« 3月の鉱工業生産動向を出荷在庫バランスで読むと・・・ | トップページ | 日米株価乖離とドル円の連動性について一言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 5月2日:

« 3月の鉱工業生産動向を出荷在庫バランスで読むと・・・ | トップページ | 日米株価乖離とドル円の連動性について一言 »