« 今日の日経平均株価は? 7月22日 | トップページ | 先週金曜日の米国マーケットを振り返る 7月22日 »

2011年7月25日 (月)

今日の日経平均株価は? 7月25日

 先週金曜日には、ダウ平均株価こそわずかに下落したものの、ナスダックは上昇しており、全体的には基調は弱いわけではありませんでした。

 このため、CMEの日経先物価格(円ベース)10,135円となっています。

 ただし、米国株式市場を押し上げてきた要因の一つである、米国債務の限度引き上げ実現への期待を巡って、共和党とオバマ大統領との対立が続いていることを反映して、ドル円が円高に振れてスタートしていることに警戒する必要がありそうです。

 したがって、今日の日経平均株価は10,135円の近辺で寄り付くとしても、ザラバは神経質な動きになると見られます。一時的には調整局面もある可能性を警戒しています。

 今日は、JSR、花王、キャノン、KDDIなど26社ほどの決算発表が予定されています。

 午後には、共和党とオバマ大統領の米国債務限度引き上げ交渉の行方に加えて、5月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数、6月の新築住宅販売件数、7月の消費者信頼感指数やリッチモンド連銀製造業指数の発表を控える米株先物の動きから目を離せません。

 いずれにしても、日経平均株価は、国内要因というよりも、ギリシャ追加支援の決定や、米国債務限度の引き上げ実現に対する楽観的な展開を織り込んで上昇してきたことを十分に意識する必要がありそうです。

 体調不良が続き簡単に失礼しますが、後程多少詳細にご報告いたします。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 今日の日経平均株価は? 7月22日 | トップページ | 先週金曜日の米国マーケットを振り返る 7月22日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 7月25日:

« 今日の日経平均株価は? 7月22日 | トップページ | 先週金曜日の米国マーケットを振り返る 7月22日 »