« 沢村十四郎レポート2011年8月(その3) | トップページ | 日米株価乖離とドル円 »

2011年8月24日 (水)

今日の日経平均株価は? 8月24日

ポイント

 米国株式市場の急反発を受けて、今日の日経平均株価も上昇してスタートしそうです。8,840円を寄り付きのメドとしています。26日に予定されているバーナンキFRB議長の講演で追加金融政策が打ち出されるのではという期待感が強く、米国株式市場が堅調さを維持するという安心感に支えられて、日経平均株価のザラバも底堅い展開を期待しています。ただし、個人的には、米国株式市場の動きがかなり感情的で極端に動いているように見えることが気になっています。

米国マーケットを振り返る

 スタート直後から上げ幅を拡大し続けたダウ平均株価は、322.11ドル、2.97%の大幅高で終えています。

20110823

 海外の景気指標に強いものが目立ったのですが、米国内の7月新築住宅販売件数や8月のリッチモンド連銀製造業指数などが相次いで予想を下回ったため、スタートは低めでした。ザラバでの上げ幅拡大は、金曜日にワイオミング州、ジャクソンホールで予定されているバーナンキFRB議長の講演に対する期待の高まりにあったようです。

 VIX指数は14.54%と大幅に低下して、投資家心理の好転を示唆しています。日中に低下幅が着実に拡大しています。

Vix20110823

 原油価格の上昇を反映して、エクソン・モービルが4.96%上昇しました。

Xom20110823

 i-Phone4の低価格モデル導入や,i-Phone5の9月末発売を発表したアップルが4.81%上げたことも目を引きました。

Aapl20110823

今日の日経平均株価は?

 CMEの日経先物価格(円ベース)8,830円を、今日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。

Cme20110823

 ドル円は小動きで、マーケットへのインパクトは限定的と見られます。

A20110824

 今日は、7月の企業向けサービス価格指数のほかに目立った経済指標はありません。

 米株先物は、バーナンキ議長の講演に対する期待に支えられて、堅調に推移すると想定しています。

 このような状況から、今日の日経平均株価のザラバも堅調な展開になると考えています。

ちょっと一言

 個人的には、米国株式市場のQE3に対する期待が強すぎるのではないかと警戒しています。

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム  

|

« 沢村十四郎レポート2011年8月(その3) | トップページ | 日米株価乖離とドル円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経平均株価は? 8月24日:

» 決定版!日経225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開 ソフト・サポート付き 日経先物 225先物 先物投資 [決定版!日経225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開 ソフト・サポート付き 日経先物 225先物 先物投資]
決定版!日経225先物必勝法 元証券ディーラーが手法を公開 ソフト・サポート付き 日経先物 225 [続きを読む]

受信: 2011年8月25日 (木) 07時30分

« 沢村十四郎レポート2011年8月(その3) | トップページ | 日米株価乖離とドル円 »