« 強い米経済指標が下支えだが : 今日の日経平均株価は? 12月16日 | トップページ | 欧州リスクに北朝鮮リスクが加わる ; 今日の日経平均株価は? 12月20日 »

2011年12月19日 (月)

ユーロ円の動きがポイントか? : 今日の日経平均株価は? 12月19日

 先週金曜日のダウ平均株価は高くスタートしながらも、10時過ぎから急速に勢いを失い、結局2.42ドル、0.02%の小幅安で終えています。 この動きを映して、今日の日経平均株価も軟調な滑り出しになりそうです。CMEの日経先物価格(円ベース)8,355円の近辺での寄り付きを想定しています。 ザラバは比較的に小動きと見て臨むつもりです。

Cme20111216

 週間ベースの米国新規失業保険申請件数がコンセンサスを大きく下回り、12月のニューヨーク連銀製造業景況指数やフィラデルフィア連銀景気指数が相次いで事前予想を上回ったことから、好調に始まったダウ平均株価でしたが、フィッチ社がユーロ圏6か国の長期国債を格下げする方向で見直すと伝わったことが引き金となり、軟調に転じたようです。

20111216

 個人的には、好調な景気指標がQE3を期待するマーケットにとって不都合だったのではと考えています。

 日経平均株価は8,355円の近辺での寄り付きを想定していますが、日経先物の夜間取引ではすでに織り込んでいます。

20111216_2

 国内ではアークLサカモトの決算発表のほかに目立った指標は予定されていません。

 米国ではNAHBによる12月の住宅市場指数は発表されませが、基本的に年末モードになりそうです。

 為替を見ると、中東の地政学的リスクや欧州のソブリンリスク、さらにドルキャリーの巻き直しやリパトリなどのため、ドルが強めに推移すると考えています。したがって、円はドルに対しては安めの推移が期待できそうですが、一方で、円はユーロに対して強めになると見ています。このユーロ円が株式市場の上値を抑える可能性がありそうです。

 

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム 

|

« 強い米経済指標が下支えだが : 今日の日経平均株価は? 12月16日 | トップページ | 欧州リスクに北朝鮮リスクが加わる ; 今日の日経平均株価は? 12月20日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 株の買い方 | 2011年12月19日 (月) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円の動きがポイントか? : 今日の日経平均株価は? 12月19日:

« 強い米経済指標が下支えだが : 今日の日経平均株価は? 12月16日 | トップページ | 欧州リスクに北朝鮮リスクが加わる ; 今日の日経平均株価は? 12月20日 »