« 今日の日経平均株価は? 12月2日 | トップページ | 欧州の動向に注目 :: 今日の日経平均株価は? 12月5日 »

2011年12月 3日 (土)

米国マーケットを振り返る 12月2日

 11月の米国失業率が事前予想を大幅に下回ったことから、上昇してスタートしたダウ平均株価でしたが、10時過ぎから腰砕けとなり、結局0.61ドル、0.01%の小幅安で終えました。

20111202

 調整色が強まった理由の一つは、いつものように欧州債務問題。フランスやスペインの国債格下げ懸念に加えて、米国がIMFの欧州支援拡大に難色を示していることが影響したと見られます。このため、米国債が買われ、米国長期金利が低下しました。

1020111202

 VIX指数も10時過ぎから上昇に転じ、マーケットの心理が悪化したことを示唆しています。

Vix20111202

 CMEの日経先物価格(円ベース)は8,650円と大きな動きはなく、このあたりが月曜日の日経平均株価の寄り付きのメドとなりそうです。

Cme20111202

 ユーロ円は、米国雇用統計発表後に円高方向に振れましたが、その後戻しています。

A20111203

 期待の大きかった米国雇用統計のインパクトが限定的であったこと、欧州債務問題が一挙に解決に向かう具体的なステップが見えないことなどから、月曜日の日経平均株価のザラバの動向には警戒を要すると見ています。

 ちなみに、米国の失業率の月次推移は下記のようになっています。

20111120111202

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEY、アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

|

« 今日の日経平均株価は? 12月2日 | トップページ | 欧州の動向に注目 :: 今日の日経平均株価は? 12月5日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

F 日本経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国マーケットを振り返る 12月2日:

« 今日の日経平均株価は? 12月2日 | トップページ | 欧州の動向に注目 :: 今日の日経平均株価は? 12月5日 »