« 強い経済指標と欧州堅調で一段高 : 米国マーケットを振り返る 12月22日 | トップページ | お知らせ »

2011年12月24日 (土)

ご祝儀相場? : 米国マーケットを振り返る 12月23日

 ダウ平均株価は124.35ドル、1.02%高と4日連動で終えています。

20111223

 好調な経済指標が続く中で、11月の耐久財受注が予想を大きく上回ったことがマーケットを押し上げたと見られます。民主、共和の両党が給与減税の2か月間延長法案を可決したことが影響したという指摘もありました。

 いずれにしても、クリスマス・モードで出来高の細ったマーケットですから過度な楽観は控えたほうがよさそうです。クリスマスへのご祝儀相場という側面が強い気がしています。大引けにかけての一段高のその心理状態が示唆されているようです。

 VIX指数を見ても、終盤にかけて急速に低下して、投資家心理の改善が進んだことが示されています。

Vix20111223

 シティーグループが作成しているサプライズ・インデックスを見ると、予想よりも良い経済指標が続いていることが、楽観的なマーケットの背景にあることが推測できます。ただ、直近の動きを見ると頭打ち感が強まっていることが多少気がかりです。

20111223_2

 CMEの日経先物価格(円ベース)は8,530円。この近辺を月曜日の日経平均株価の寄り付きのメドとしています。前週の金曜日が休日であったこともあって、大幅な上昇スタートになりそうです。

Cme20111223

「人気ブログランキング」に参加しています。記事がお役に立ちましたら、下のバナーをワン・クリックお願いいたします。大きな励みになります。

人気ブログランキングへ

本文中で使用しているデータやグラフ類は主に次の各社の公表しているものにお世話になっております。経済産業省、内閣府、日本銀行、東京証券取引所、CME GROUPCBOE,CNN MONEYMSN MONEYBloomberg,アット・ニフティ・ファイナンス、Yahoo!ファイナンス、東洋経済新報社、サーチナ、ゴールデン・チャート、外為どっとコム

 

|

« 強い経済指標と欧州堅調で一段高 : 米国マーケットを振り返る 12月22日 | トップページ | お知らせ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

E グローバル経済と市場」カテゴリの記事

1 かかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご祝儀相場? : 米国マーケットを振り返る 12月23日:

« 強い経済指標と欧州堅調で一段高 : 米国マーケットを振り返る 12月22日 | トップページ | お知らせ »